スカーレット 2話 北村一輝さんと富田靖子さん

ヒロイン・川原喜美子の幼少期のお話なので
戸田恵梨香さんはしばらく休みで、
川島夕空ちゃんが喜美子を演じていました。

喜美子の父親・常治を北村一輝さんが
母親・マツを富田靖子さんが演じます。

北村一輝さんは大河ドラマ「天地人」の
上杉景勝役が印象に残っています。
「北条時宗」にも出演していました。
朝ドラは初めてでしょうか?

富田靖子さんは大河ドラマ「毛利元就」
「江~姫たちの戦国」朝ドラ「あさが来た」
に出演していました。富田さんは昔と
あまり変わらず、若々しいですよね。

村上ショージさん、前田絵美さん登場

喜美子がタヌキを追いかけて行くと
村上ショージが登場します。
慶乃川善という陶工です。

慶乃川は喜美子を気に入って、陶芸の土堀り
について、教えてくれようとします。
しかし喜美子が土を地面に落とすと
慶乃川は「いに」と喜美子を追いたてます。

喜美子が小学校へ行くと、
望月先生(前田絵美)が迎えてくれました。
熊谷照子(横溝菜帆)が教科書を読んでいる
ところでした。

喜美子の席は、大野信作(中村謙心)の隣
です。望月先生から教科書を読むよう言われ
ますが、喜美子は漢字が読めません。
戦争で、勉強どころではなかったのです。

横溝菜帆さん、中村謙心さん

放課後、照子が友達になってもええよと
声をかけてくれます。照子は窯元の
丸熊陶業の娘です。
しかし喜美子は「いらん」と断って
帰ってしまいます。

帰り道、黒岩次郎(溝上空良)たちが
竹ぼうきを持って待ち構えていました。
照子が通りかかったので
喜美子が「照ちゃん」と笑顔を見せますが
照子は無視して去っていきます。

喜美子は「あ!」と空を見て、
逃げ出しました(笑)

やくわなつみさんは喜美子の妹役

家に帰った喜美子は桶に井戸水を汲んで
台所へ持っていきました。
マツは赤ちゃんの百合子の世話をしていて
直子(やくわなつみ)はお腹が空いたと
だだをこねています。

やがて直子は外へ駆け出していきました。
喜美子が行くと、井戸端で直子が泣いて
います。喜美子が卵を2個つけてあげる
などと慰めますが、直子は「あん時
手ぇ離したん、誰や?」と責めてきます。

大阪の空襲があって防空壕へ逃げる時
喜美子は直子の手をつないでいたのですが
人込みに押され、離してしまったのです。

「なつぞら」のなつや千遥たちと
かぶりますね。同時代のお話なのです。

佐藤隆太さん登場

常治(北村一輝)は大阪の闇市へ行って
いましたが、お酒を買ってニコニコ顔です。
怪我人が座っていたので、お札を恵んで
あげました。

喜美子たちの食糧は買ったんだろうか?
と思っていたら、男たちに乱暴され
倒れている人を常治が見つけます。
佐藤隆太さんでしたね。

スカーレット あらすじ ネタバレ 感想
スカーレット キャストと人物相関図

関連記事

ページ上部へ戻る