まれ 第5週 情熱ミルフィーユ 第26回


希(土屋太鳳)は博之(板尾創路)に能登体験ツアーに参加した移住希望者の様子を報告します。一徹(葉山奨之)はバイト代を貯めてパソコンを購入しました。希は徹(大泉洋)と一緒に市役所へ通い出します。塗師屋、圭太(山崎賢人)は安西(六角精児)に、輪島塗について教えてあげてました。

高志(渡辺大知)が帰省し、歌を熱唱します。みのり(門脇麦)が高志の気持ちを代弁してました(笑)洋一郎(高畑裕太)や一子(清水富美加)の気持ちが揺れています。マキ(中川翔子)は一子の気持ちがわかったようでしたね。

市役所、広瀬浩子(南千尋)が新谷(山本圭祐)と希に、漆器組合で変な噂があると教えてくれます。塗師屋が輪島塗のやり方を変え、工程を省略して値段を安くしようとしているというのです。

東京から来た経営コンサルタントにアドバイスされたというのですが、そのコンサルタントが安西でした!安西は漆塗りに興味がある風を装って、圭太から情報を引き出していたみたいですね。

連続テレビ小説 まれ あらすじと感想
連続テレビ小説 まれ キャスト

関連記事

ページ上部へ戻る