カムカムエヴリバディ ベリーとトミーが手を組んだ

50回目となりました。るい(深津絵里)と
ジョー(オダギリジョー)が近づいていき
ベリー(市川実日子)トミー(早乙女太一)
が手を組んだような展開になりましたね。

竹村クリーニング店、平助(村田雄浩)から
ジャズ喫茶への配達を頼まれますが
るいはやりたいことがあると断ってしまい
ます。和子がいないのは珍しい!

トランペットを教えてくれた時、るいと
ジョーの顔が近づいて、時が止まったように
なった事を意識してるようです。

* トランぺッターコンテストの開催

ジャズ喫茶・Night and Day、トミーが
ジョーに「女にうつつを抜かすなよ。こんな
ジャズ喫茶で満足してる場合やない。東京で
認められ、やがてアメリカでプレーできこそ
ほんまのトランぺッターや」と言います。

そこへ木暮(近藤芳正)が帰って来て
耳寄りな話があるとポスターを広げました。
東京の大手音楽事務所が主催するトラン
ぺッターコンテストが開かれるのです。

優勝者への副賞が、銀座の一流クラブでの
ステージ出演とレコードデビューだという
ので、トミーは大喜びします。

しかしジョーは「僕は出えへんよ。
あまり興味ない」とそっけないです。
トミーが「ばかにしてんのか!」とジョーの
胸ぐらをつかむと、ジョーは「してないよ」
と答えました。

ジョーが幼い頃を思い出し、外へ出て行くと
ベリーが追いかけていきます。
ベリーが「何か心配事?わかるはそれくらい
ジョーだけを見てきたんやもん」と言うと
ジョーは「人のことがわかるなんて簡単に
言うな」と冷たく去って行きました。

* るいとジョーはアベック(笑)

るいが歩いていると、野球少年たちが
声をかけてきます。
しばらくして、ジョーもやってくると
るいがピッチャーをやっていました。

ジョーが広場へ入って行くと、子供たちが
「あ兄ちゃんとお姉ちゃん、アベックなん?
アベック!アベック!」とからかって
きます(笑)

その様子をベリーが見ていました。
ちょっとベリーがかわいそうでしたよね。

* ベリーとトミーが手を組んだ

Night and Day、木暮はトミーに「ジョーが
コンテストに出ないのは、トミーを見下して
いるからやない。傷つきたくないんやと思う
あいつにはトランペットしかないから」
と話しました。

ベニーが戻ってきますが、トミーはベニーと
わからず「君、僕と共鳴せえへんか?」と
声をかけます。ベニーは「何それ、おださく
織田作之助。あんた小説なんか読むんや」
とバカにします。

トミーは「当たり前や。すべての学問は音楽
に通ず」と言い、ベリーはトミーから酒瓶を
奪って、飲み始めました。

ベリーが「何でジョーは私のこと見てくれ
へんの?」と荒れてくると、トミーは
「ジョーとデートさしたろか?」と
言います。トミーとベリーが手を組んだよう
ですね。

PS.

教育冊子テキスト作りについての本を
読んでいます。

姉妹品の「メルマガバイブル」は完売と
なったので、「文章教材執筆法」に
ご興味のある方は、お早目のご検討を
お願いいたします。

文章教材執筆法+おまけ大全セット

関連記事

ページ上部へ戻る