カムカムエヴリバディ 近藤芳正さんはジャズ喫茶の支配人

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

カムカムエヴリバディは、
るい(深津絵里)が片桐春彦(風間俊介)と
映画デートへ行って、良い雰囲気になり
ました。

ところが映画館を出て、レストランへ
行こうとした時に、風が吹いてきます。
るいの額のキズが見えてしまって、
るいは去っていきました。

るいは1人でジャズ喫茶・Night and Day
へ入りました。しばらくすると、場内が
暗くなり、演奏が始まります。

中央でトランペットを吹いていたのは
宇宙人のオダギリジョーさんで、
”ジョー”と呼ばれてました。

43回では、ジャズ喫茶の支配人役で
近藤芳正さんが初登場でしたね。

* ジョー、ベリー、トミー

竹村クリーニング店で、平助(村田雄浩)は
和子(濱田マリ)にるいについて話します。

「どないな毎日やったんやろなあ、岡山で。
わしは、あの子の笑た顔が悲しそうにしか
見えへんのや。あの小さい細い体で
どんだけのもん、抱えてんねやろ思て」
と心配してました。

ジャズ喫茶のおしゃれな女の市川実日子さん
は”ベリー”で、すかした男の早乙女太一
さんは”トミー”です。

トミーがジョーをバカにしてくると
ベリーが間に入って、ジョーの味方を
してました。

* ルイ・アームストロングの”るい”

ジョーがるいの前に座って「やっぱり
ジャズが好きなんや。るいちゃんって
呼ばれてたから」と声をかけてきます。

サッチモと呼ばれたルイ・アームストロング
から”るい”と名付けられたとジョーは
見抜いてましたが、るいは知らない様子
でした。

ジョーは「食べながら話していい?」と聞い
てから、ケチャップたっぷりのホットドック
を食べ始めます。

ケチャップが白いシャツについたので
これでいつも同じところにケチャップが
ついてるのかと気づき「良かったらまた
洗います」と言いました(笑)

ペリーが「どういう関係なの?」とかみ
ついてきますが、クリーニング店の常連
だとわかって、ちょっと安心したみたい。

帰り際に、ジャズ喫茶の支配人・
木暮洋輔(近藤芳正)が声をかけてきます。

* るいの笑顔

竹村クリーニング店で、平助と和子が
るいはデートでごちそうを食べてくるだろう
と話してると、るい本人が帰ってきました。

そして、るいはジャズ喫茶の支配人から
制服の洗濯を頼まれたと言い、
「ええ匂い。煮物ですか?」と笑います。

るいが着替えてくると奥へ行ってから
平祐は和子に「初めてちゃうか?るいちゃんが
あない明るい顔で笑ったん」と気づきました。

部屋に帰ったるいはニコニコしてましたね。

PS.

るいと英語はまったくつながりそうにないし
安子とロバートの英語テキスト作りは
どうなったのか、まったくわかりませんが
令和時代のテキスト作りについての本を
読んでいます。

文章教材執筆法+おまけ大全セット

以前、ある方の教材を買ったときに再現性の
部分で少し不満を感じたことがありました。

しかし104&105ページの内容がその理由
を教えてくれました。そもそも、あのような
内容は入れるべきではない、ということ
だったのです。

裏を返せば、それを知らないがゆえに
うっかり教材に盛り込んだ要素によって
誰かに不満を感じさせるリスクがあるという
ことなのかもしれません。注意しなければ
いけないと感じました。

文章教材執筆法+おまけ大全セット

関連記事

ページ上部へ戻る