おかえりモネ 50話 コサメちゃんと傘イルカくん

「あさキラッ」の気象コーナーが2分延長と
なります。スタジオの朝岡(西島秀俊)から
屋上にいる莉子(今田美桜)にカメラが移り
ました。莉子と百音(清原果耶)はアイコン
タクトします。

莉子が「コサメちゃんと傘イルカくんです」
とぬいぐるみを紹介しました。ぬいぐるみは
モネが操っていたのです!

副調整室の高村(高岡早紀)はあぜんと
します。びっくりの展開でしたね(笑)

莉子と百音は、今日このあと北日本で風が
強くなる。仙台に吹く風は奥羽山脈を越えて
くるなどと伝えました。

* スタジオから屋上、そしてスタジオへの連携

その頃、内田(清水尋也)は朝岡に
仙台で26mを超える風が吹いたと
報告し、沢渡(玉置玲央)は高村に
気象庁が6時に警報を出すと伝えます。

屋上の莉子からスタジオにカメラが戻ると
朝岡は、仙台の26mの風が吹いて
暴風警報が出たと伝えました。

* 放送開始5分前の出来事

放送開始5分前に時間が戻ります。
百音のスマホに、三生(前田航基)悠人
(髙田彪我)から仙台の商店街の看板が
落下してきた写真が送られてきたのです。

百音が見せると、朝岡は信用できる人からか
と質問しました。百音は信用できる幼なじみ
からで、天気は全国の人のためというのも
わかるが、幼馴染のような自分の大切な人
にも伝えたいと話します。朝岡はその感覚を
大事にしてと言ってくれました。

* とと姉ちゃんもトレンド入り

元の時間に戻って、あさキラッのキャスター
(関太)は、仙台市からの中継を交えて
仙台市の商店街の看板が落ちたと伝えます。

午前8時30分、放送終了後に、朝岡と
莉子と内田と百音たちが、チームである事を
確認していると、安西社長(井上順)から
電話がありました。

「コサメちゃんと傘イルカくん」
「神野マリアンナ莉子」がトレンド入りした
というのです。「とと姉ちゃん」もしっかり
入ってましたね(笑)

そして百音は、ウェザーエキスパーツに
採用となります。エレベーターホールで
一緒になった朝岡と高村は、お互いの才能を
認めながら、クールに距離を置いてるような
雰囲気で、分かれましたね。

* 東京って狭いですね(笑)

汐見湯に帰って、百音が採用を伝えると
菜津(マイコ)は大喜びしてくれました。

百音は洗濯をしにコインランドリーへ行き
知り合いに採用されたと連絡を入れます。
菅波先生(坂口健太郎)にメールを入れ
終えた百音は、爆睡してしまいました。

そこへやって来たのは菅波先生です!
百音が下を向いて寝ていたので、先生は
百音と知らずに去っていきました。
東京って狭いですね(笑)

おかえりモネ あらすじと感想
おかえりモネ キャストと人物相関図

関連記事

ページ上部へ戻る