おちょやんキャスト 杉咲花さん、成田凌さん出演

連続テレビ小説「おちょやん」の主なキャストです。

竹井千代(杉咲花、毎田暖乃):ヒロイン、一平の元妻
竹井テルヲ(トータス松本):千代の父
竹井サエ(三戸なつめ):千代の母
竹井ヨシヲ(倉悠貴、荒田陽向):千代の弟
上田栗子(宮澤エマ):千代の新しい母
水野春子(毎田暖乃):千代の姪、栗子の孫

花車当郎(塚地武雅):漫才師
長澤誠(生瀬勝久):脚本家
酒井光一(曽我廼家八十吉):プロデューサー
富岡竜矢(川添公一):演出
桜庭三郎(野村尚平):演出助手
四ノ宮一雄(久保田悠来):編成部
箕輪悦子(天海祐希):ベテラン女優
林田伸太郎(野田晋市)
仲人・木村(国木田かっぱ)
長女・京子(大橋梓)
次女・乙子(辻凪子)
長男・米太郎(久保山和洋)
次男・清二(細田龍之介)
三女・熱子(淵上真如)
四女・豊子(三宅唯真)
三男・浜三(久保田直樹)
五女・静子(藤川心優)
四男・沼吉(新井元輝)
五男・横之助(有村春澄)
六女・品子(平田莉渚)
七女・新子(松岡亜美)
スミ子(西村こころ)
乙子の息子・一郎(高田幸季)
乙子の夫・為雄(三好大貴)
静子の父(中川浩三)
静子の母(八田麻住)

天海一平(成田凌、中須翔真):鶴亀新喜劇の座長、千代の元夫
天海天海(茂山宗彦):初代天海天海、一平の父
夕(板谷由夏):一平の母、嵐山の旅館・夕凪の女将
須賀廼家千之助(星田英利):喜劇界のアドリブ王
須賀廼家天晴(渋谷天笑):鶴亀新喜劇の座員
須賀廼家徳利(大塚宣幸):鶴亀新喜劇の座員
漆原要二郎(大川良太郎):鶴亀新喜劇の座員
須賀廼家百久利(坂口涼太郎):千之助の付き人
高峰ルリ子(明日海りお):鶴亀家庭劇の座員
小山田正憲(曽我廼家寛太郎):鶴亀家庭劇の座員
石田香里(松本妃代):鶴亀新喜劇の座員
松島寛治(前田旺志郎):鶴亀新喜劇の座員
須賀廼家万歳(藤山扇治郎):鶴亀新喜劇の座員
須賀廼家千兵衛(竹本真之):鶴亀新喜劇の座員
町田好美(篠原真衣):鶴亀新喜劇の座員
西脇真由美(いちえ):鶴亀新喜劇の座員

須賀廼家万太郎(板尾創路):喜劇の巨人
須賀廼家一二九(華井二等兵):万太郎一座の座員
蝶丸(吉若靖弘):万太郎一座の座員
蝶介(吉井基師):万太郎一座の座員
鶴亀屋支配人(ボブ・サーマム)
熊田(西川忠志):鶴亀株式会社社員
大山鶴蔵(中村鴈治郎)上方演劇界のドン

岡田シズ(篠原涼子):芝居茶屋「岡安」女将
岡田宗助(名倉潤):シズの夫
富川みつえ(東野絢香、岸田結光):シズの娘、福助の妻
岡田ハナ(宮田圭子):シズの母
かめ(楠見薫):女中頭
富士子(土居志央梨):お茶子
玉(古谷ちさ):お茶子
節子(仁村紗和):お茶子
里子(奥野此美):お茶子

富川菊(いしのようこ):芝居茶屋「福富」女将、福富楽器店
富川福松(岡嶋秀昭):菊の夫
富川福助(井上拓哉、松本和真):菊の息子、みつえの夫
富川一福(木村風太、歳内王太、西村竜直、竹林遼):みつえと福助の息子
椿(丹下真寿美):お茶子
ぼたん(沢暉蓮):お茶子
あやめ(藤本くるみ):お茶子

小暮真治(若葉竜也):助監督
片金平八(六角精児):鶴亀映画京都撮影所所長
守屋(渋谷天外):鶴亀映画京都撮影所守衛
ジョージ本田(川島潤哉):映画監督
ミカ本田(ファーストサマーウイカ):本田の妻
村川茂(森準人):映画監督
樋口仙一(上杉祥三):映画監督
柳たつ子(湖条千秋):美髪部主任
高瀬百々之助(佐藤太一郎):スタア俳優
小竹映一(小堀正博):俳優
池内(F.ジャパン):助監督
遠山弥生(木月あかり):大部屋女優
川奈絹江(和泉):大部屋女優
小柳歌子(三原悠里):大部屋女優
梅澤麗子(星加莉佐):女優
滝野川恵(籠谷さくら):幹部女優
弁士(坂本頼光)
撮影技師(浜口望海)
照明技師(森本竜一)
高城百合子(井川遥):千代の憧れの女優

山村千鳥(若村麻由美):山村千鳥一座の座長
薮内清子(映美くらら):山村千鳥一座の座員
シゲ(西村亜矢子):山村千鳥一座の座員
美鈴(鳩川七海):山村千鳥一座の座員
艶子(實川加賀美):山村千鳥一座の座員
座本(多賀勝):三楽劇場の座本

宇野真理(吉川愛):カフェキネマの女給
若崎洋子(阿部純子):カフェキネマの女給
進太郎(又野暁仁):洋子の子
純子(朝見心):カフェキネマの女給
京子(めがね):カフェキネマの女給
平田六郎(満腹満):カフェキネマのボーイ
宮元潔(西村和彦):カフェキネマ店主
水田(杉森大祐):カフェキネマの客
万田(西野恭之介):カフェキネマの客
原一平(小林幸太郎):カフェキネマの客
黒木社長(ヨシダ朝)
川島貿易社長(植栗芳樹)
染谷の若旦那(田村ツトム)

小林辰夫(鳥川耕一):河内のご近所さん
小林きみ(吉野悦世):辰夫の妻
小林勝太(湯田歩夢):辰夫の息子
小林勝次(原知輝):辰夫の息子
小林勝三(宮原心空):辰夫の息子
小林ウメ(正司花江):辰夫の母
玉井先生(木内義一):千代の小学校の先生
峯岸社長(佐川満男):硝子会社の社長
彦爺(曽我廼家文童)
駐在(海原かなた)
口入れ屋(藤吉雅人)

水月の女将(西島敦子)
泉屋の女将(千田訓子)
雛乃(成瀬綾乃)
夕鷺(桑野藍香)
赤松(さけもとあきら)
青田(野村有志)
早川延四郎(片岡松十郎):歌舞伎役者
伊藤の旦さん(藤田功次郎)
清水屋の旦那(鍋島浩)
大宮の旦さん(桂小春団治)
市倉(江口直彌)
小次郎(蟷螂襲)
知らないおっさん(海原はるか)
岩常銀行の岩下さん(南条好輝)
桐島(ドヰタイジ):ヨシヲの仲間
依田(梅林亮太):ヨシヲの仲間
菊乃屋の女将(ひろみどり)
借金取り(土平ドンペイ)
借金取り(川本三吉)
警官(八田浩司)
警官(湯浅崇)
田島(紅壱子)

作:八津弘幸
音楽:サキタハヂメ
主題歌:「泣き笑いエピソード」秦基博
語り、黒衣:桂吉弥

関連記事

ページ上部へ戻る