スカーレット 81話 黒島結菜さん初登場

喜美子(戸田恵梨香)が弟子をやめてと
言うと、稲葉(永沼伊久也)畑山(田中亨)
は雑用しか教わっていないと怒ります(泣)
赤津たちいなくなってしまうんでしょうか?

マツ(富田靖子)がお客さんを連れてきて
池ノ内(凪川アトム)磯貝(三谷昌登)
だったので、喜美子は大喜びします。
10年ぶりの再会だそうです。

一号と二号は松永三津(黒島結菜)という
女性と一緒でした。弟子にしてほしいと
いうのです。黒島結菜さん、初登場です!

* 柴田と佐久間のアドバイス

八郎(松下洸平)は工房で、
柴田(中村育二)と佐久間(飯田基祐)と
話していました。

喜美子の作品を次世代展に出す事について
柴田は、八郎の銀座の個展の前に
喜美子の作品が賞を取ってしまうことを
心配します。しかし次世代展に出すなら
タイトルを考えておくように助言し
帰っていきました。

佐久間は、喜美子の作品について
こういうひらめきと感覚でやっている
うちはいいが、怖いのは知識がついた時
だと言います。豊富な知識に裏打ちされた
自由奔放な作品は素晴らしいというのです。

そして佐久間は、奥さんの才能に
気に取られず、自分の作品に気張るよう
助言し、帰っていきました。

* 松永を八郎と喜美子の弟子に…

喜美子が、池ノ内と磯貝を連れて
来たので、八郎はご無沙汰してます!と
再会を喜びあいます。

松永は陶芸家に弟子入りを希望していたの
ですが、女性という事でどこも断られ
磯貝を頼ってきたのでした。

松永を弟子にと一号と二号が頼むと
喜美子と八郎は、個展の事で頭がいっぱい
だからと断ります。

喜美子が母屋へ戻ると、松永は
武志(中須翔真)と遊んでいました。
喜美子に気づくと、松永は
「よろしくお願いします」と
頭を下げます。

* 松永の弟子入りを断る

松永がどうしても八郎と話したいというので
喜美子は松永を工房へ連れてきます。

松永はてっきり弟子にしてもらえると思って
いたと言い、3年前に金賞を受賞した八郎の
作品を知っていたと話しました。

そしていったん世に出ると作品は真似される
と言い、日本全国から集めてきたとビンに
入れた土をバックから出してきます。

大学では釉薬の研究をしてきたので
誰にも真似できない色味ができると
アピールしてきました。

八郎が弟子を取る気はないと断ると
松永は「頑固おやじやな」と
大阪弁が出ます。喜美子が驚くと
松永はつきあっていた彼が大阪の人で
今も好きだと話しました。

喜美子と八郎が何で別れたん?と聞くと
松永は弟子にしてくれたら教えますと
食い下がりますが、結局松永を弟子に
しない事にしました。

喜美子が今日は泊まっていってと言うと
松永は遠慮して外へ出ます。
すると赤津たちの姿が見えましたね。

工房の喜美子は、次世代展のため新しい作品
を作る事にして、八郎と一緒に前へ進もうと
笑顔を見せていました。

スカーレット あらすじ ネタバレ 感想
スカーレット キャストと人物相関図

関連記事

ページ上部へ戻る