スカーレット 25話 荒木荘へようこそ

圭介(溝端淳平)はゴンという犬を連れた
女性・泉田あき子(佐津川愛美)に
一目惚れしてしまいます。

喜美子(戸田恵梨香)は圭介の恋の
応援をすることにしました。

町内の人たちと、銀杏を拾ってきた帰りに
喜美子は喫茶さえずり前にゴンがいるのを
見つけます。

喜美子は作戦をひらめきました。
あき子に銀杏を渡し、食べ方を教えると
荒木荘へ誘います。すると圭介が
赤いバラを持って「荒木荘へようこそ」と
迎えるという作戦です。

あき子と庄一郎親子

さえずりから出てきたのは、強面の男
でした。そこへ、あき子が通りかかり
「お父ちゃん」と呼びかけ、見合いを
断ってと話します。

強面の男は、あき子の父親の泉田庄一郎
(芦屋雁三郎)だったのです。

喜美子は荒木荘に戻って、圭介に
女の人は、あき子という名前だと
伝えました。

圭介が次はどうするのかと聞くので
喜美子は荒木荘へようこそという方向で
と話します。

さだ(羽野晶紀)が銀杏ごはんはいつできる
のかと聞くので、喜美子は水につけてるので
明後日だと答えました。

圭介は医学生なので恋してる場合じゃないと
言い出しますが、さだと雄太郎(木本武宏)
はウソだと見抜きます。

圭介は「いがくせい」

喫茶さえずり、喜美子は庄一郎と話して
いました。いきなり展開が動きましたね。

庄一郎が「圭介をうちの娘に会わせたいのは
わかった。あんたは?圭介との関係は?」
と質問してきます。

喜美子が「ととえもええ関係です。
3年前から」と答えるので
雄太郎が女中だとフォローしました(汗)

庄一郎はしかるべき人を間に立ててと
帰っていきます。マスター(オール阪神)に
よると、庄一郎は泉田工業の会長で
息子に跡を継がせて悠々自適なのです。

雄太郎にアドバイスされ、喜美子は庄一郎に
圭介は「いがくせい」だと伝えます。

あき子、荒木荘に来る

喜美子が、おはぎを作っていると
圭介が帰ってきました。
喜美子のおはぎを食べて
圭介は「やっぱり、うまい」と
感激します。

ちや子(水野美紀)が感想を聞かせて
欲しいと新聞が置いてありました。
「男と女のエロエロ色々相談」という
コーナーを作ったのです(笑)

「ごめんください」と声がしたので
喜美子が玄関へ行くと、あき子がいました。
あき子は「こちらに医学生の酒田圭介さん
という方います?会いに来ました」と
言います。

喜美子が知らせに行くと、圭介は解剖実習
だったので、アルコール臭くないかと
大慌てでしたね(笑)

スカーレット あらすじ ネタバレ 感想
スカーレット キャストと人物相関図

関連記事

ページ上部へ戻る