マッサン 23回 柳ゆり葉さんのヌード撮影!?

優子(相武紗季)の見合いの日、亀山家の
エリー(シャーロット・ケイト・フォックス)
はソワソワしていました。
住吉酒造、長五郎(中村嘉葎雄)が優子に
藤岡次郎(山村憲之介)を紹介します。
次郎の父親は海運会社の社長・藤岡正太郎
(国広富之)で、売上が200倍に
なったと自慢気です。

藤岡次郎は「見合いを一度断られたのは
何でですか?」とストレートに質問して
きました。優子は「小さな夢があって。
結婚する前に家の外に出て、働きたいと
思ってたんです。夢の話です」と答えます。



エリーが住吉酒造へ行くと、長五郎を
見送った佳代(夏樹陽子)が
「結婚めでたく決まりました」
とうれしそうです。

台所へ行くと、優子が赤飯を炊いていました。
エリーが蓋を取ろうとすると、優子は
「あかん!何でエリーさんはいつも蓋を
開けようとするん?日本の女は蓋開けたら
あかんのに。うれしかった。

あの時背中を押してくれて。ちょっとだけ
蓋開けることできた。でも、うちは住吉酒造の
一人娘。会社の一大事にうちはうちの仕事を
せなあかん」と語り、赤飯をエリーに
食べさせてあげましたね。

料理茶屋、政春(玉山鉄二)が訪ねて行くと
鴨居(堤真一)青山(小堀正博)が襖の隙間
から座敷を見ています。
政春がのぞいてみると、紺野(成河)
規子(田実陽子)がモデル・みどり
(柳ゆり葉)に何か話してから
出ていき、みどり1人になりました。

みどりは着物を肩からあらわにし
政春はビックリします。
鴨居は「決まりや」とつぶやき、
撮影の準備が始まりました。

鴨居は「肌や。美容と健康 安全と安心の
太陽ワイン。この広告には水を弾くほど
みずみずしい肌の張りが必要や」
と説明してくれます。

撮影が始まりました。太陽ワインを注いだ
グラスを持ったみどりをカメラマン・
沼田(にわつとむ)が撮影しましたが、
鴨居は「もっと大胆にせえ」と指示を
出しました。

みどりが「大将、何やったら全部
脱ぎますよ。ええ写真撮って下さい」
と言うので、ついに上半身裸に
なってましたね!

政春がお茶を持って行くと、沼田は
「僕はただ10年分の知識と技術を
精一杯出すだけや。10年前に、
僕がまだカメラで食うや食わずの頃に
大将が僕の写真気に入って買うてくれ
はって、今度一緒に仕事しようって
言うてくれはったんや。

今回いきなり訪ねてきてくれて
10年越しの約束果たしてくれ
はった」とうれしそうに話しました。

沼田たちが帰ってから、政春は鴨居を誤解
してたと打ち明けます。すると鴨居は
「うちで働いてみいひんか?おもろいこと
一緒にやらへんか?給料は今の倍、
いや3倍出す!金魚のお告げや。
一緒にウイスキー造ろう」と誘ってきましたね。

翌日、住吉酒造で政春が荷物を運んでいる
後ろで、大作が見つめていました。
政春の揺れる心に気づいたのです。


関連記事

ページ上部へ戻る