まんぷく 75話 藤山扇治郎さんの野呂が再登場

福子(安藤サクラ)が幸を産んで
ほっとしているところへ
財務局が踏み込んできて
貯金と判子を奪い去っていきます。

東(菅田将暉)は萬平(長谷川博己)に
「国を訴えましょう。東京財務局のやり方は
ひどすぎる。源泉所得税徴収決定処分の取消
を裁判所に請求するんです」と言いました。

萬平は「僕には何もできない。
それが悔しくてたまらないんです」
と下を向きます。

今回は、橋本マナミさんと浜野謙太さん
そして野呂の藤山扇治郎さんが再登場
しましたね。元気な笑顔がよかったです!

さらに朝ドラ常連の蟷螂襲さんや
多々納斉さんも登場しました。

私は武士の娘の娘の娘

鈴(松坂慶子)タカ(岸井ゆきの)
克子(松下奈緒)は香田家の庭で
「こんど奴らが来たら返り討ちにしてやる」
と薙刀の稽古をしてました(笑)

鈴が「私は武士の娘」と言うと
克子が「私は武士の娘の娘」
タカは「私は武士の娘の娘の娘」と
頼もしいです(笑)

忠彦(要潤)は源(髙田幸季)に
「うちのご婦人たちは怖いな、源。
福ちゃんはあんなことしたらダメやで」
と言います。

福子は笑って、三田村の「生きてさえいれば
希望はある。どんなことがあっても笑って
なさい」という言葉を思い出しました。

財務局に衝撃走る

財務局、加瀬沢(小堀正博)は
増岡(菅原大吉)に萬平が訴えてきたと
報告します。

やがて進駐軍から何とかしろと
電話がかかってきました。
増岡も板挟みで何気に大変そう(汗)

蟷螂襲さん、多々納斉さん

剛田(イッセー尾形)が萬平に
「お上を訴えたのか?」と驚くと
服役囚が集まってきます。
蟷螂襲さんや多々納斉さんが
登場してきました。

萬平が「占って下さい」と頼むと
剛田は萬平の顔を見て「大…凶、
いや小吉。自分のことは占えないんだよ」
と弱気です。

萬平が「剛田さんは関係ない。
僕の問題です」と言うと
剛田は「あんたの事は他人事だと
思えないんだよ」と言うので
萬平は「うれしいですよ」と笑いました。

窮鼠猫を噛む

東が香田家にやってきて、勝ち目があるか
わからないが、国を訴えたと話します。

忠彦が「窮鼠猫を噛むか」と言うと
鈴は「ねずみが猫を噛むところを見たこと
あるんですか」と忠彦にいちゃもんをつけ
「絶対に負ける。お国を訴えるなんて
お殿様に弓を引くようなもの」と
出て行ってしまいました。

福子は「萬平さんがそう決めたのから
覚悟を決めます。よろしくお願いします」
と頼みます。

橋本マナミさん、浜野謙太さん、藤山扇治郎さん

福子が東をホテルに送った帰りに
恵(橋本マナミ)牧(浜野謙太)と
再会しました。

洋食店へ行って、話していると
ライスカレーを持ってきたのは
野呂(藤山扇治郎)でしたね。
本当に元気そうで、よかったです。

敏子(松井玲奈)ハナ(呉城久美)たちと
一緒に、鈴に萬平のことを訴えてくれた
ことを思い出します。

福子は大笑いし、涙を流しました。
テーブルに置かれた花瓶は
缶詰でしたね。

財務局の反撃

大阪の東が、多江(渡辺真起子)と電話して
ると、増岡や加瀬沢が踏み込んできます。
財務局は家宅捜索をするので、
帳簿を出せと言ってきました。

増田が電話を取り「東先生ですか」と聞くと
東は「何の権利があって家宅捜索を」と
聞き返しますが
増田は「お宅の所得に関する強制調査です」
と電話を切ります。

財務局が反撃に出てきましたね。

まんぷく あらすじ ネタバレ 感想
まんぷく キャストと人物相関図

関連記事

ページ上部へ戻る