半分青い 148話 上村海成さん 小関裕太さん あさイチ出演

上村海成さんと小関裕太さんが
あさイチに出演してましたね。

健人役の小関さんは近江アナウンサーと
一緒に五平餅作りに挑戦します。
もち米じゃなくて普通の米で
いいのだそうです。

小関さんは大きめの五平餅だったけど
おいしそうでした。

草太役の上村さんはJAPANANIのコーナーで
富山を紹介してくれました。

大きなかき氷や冷やし中華サンド
チーズ昆布締めなどが出てきましたね。



永野芽郁さんと佐藤健さんのキスシーン

永野芽郁さんと佐藤健さんのキスシーンから
始まりました。2人で抱き合いながら
鈴愛が「ずっとここに来たかったような
すっとここにいたような」とつぶやくと
律は「ん」とうなずきます。

外から物音が聞こえ、鈴愛は「誰か来る」
と飛び起きましたが、隣の部屋でした(汗)

鈴愛は「どうしよう、律、こんなことに
なってまうなんて、気持ち悪い。
むずむずする。かき氷食べてキーンと
する感じ。おばあちゃんがよう言うとった
からすない(ふくらはぎがつること)」
と言います。

律が「からすない感じか。そらあかんな。
でもお前がキスしようとしたんじゃ」
と言うと、
鈴愛は「違う。まつげにゴミがついとって
取ろうとした。嘘です」と認めました。

鈴愛が私たちこれからどうなる?と聞くと
律は小さくキスをしただけだから大丈夫
大事に至っていないとまとまります。

恵子(小西真奈美)が産業機械研究センター
からの請求書を持ってきてくれますが
律と鈴愛のキスの空気に全く気づきません。

恵子は女子力が2点なのです(笑)
請求金額は60万円くらいでしょうか?
鈴愛は「律の退職金なくなってまう」
と心配します。

DCブラシレスモーターでそよ風扇風機を

そよ風扇風機の試作を始めて5か月経ち
ますが、うまくいきません。
鈴愛は律に、今なら再就職できる
そよ風扇風機は諦めようと言い出します。

しかし律は「扇風機は出来る。俺が菱松を
辞めた覚悟をわかってくれ。それに約束した
だろ晴おばさんと。和子さんは死んでまった
けど、晴さんは生きてる。死んだ人は待って
くれん。ゾートロープを作ってくれた時
だって、おばさんは喜んでくれた」と
やる気です。

やがて律は「ああ、あれだ!」とちょっと
セクシーな声を出して「鈴愛覚えてるか?
ゾートロープをレコードプレーヤーで回した
だろう。あの時、回転数迷ったじゃない。
33回転か45回転か。それだ。

扇風機の羽根や角度を調節するんじゃなくて
回転数を変えればいい。モータ自体を変える
今使っているACモーターでなくDCブラシレス
モーターに変えるんだ」と閃きます。

DCブラシレスモーターはマイコンにより
ゆっくり細やかな回転が可能なのです。
パソコンで、Chercher検索すると
DCブラシレスモーターの情報が出てきます。

そよ風ファン完成!

DCブラシレスモーターを使ったそよ風
扇風機の開発が始まりました。7か月かけ
翌年の2月になって、ついに完成します。

律と鈴愛が「そよ風の風だ。出来た」と
喜びを噛み締めました。

鈴愛が「ここがゴールか?私はいつだって
スタートが切りたい。私はいつだって
開けてる未来が見たいの」と聞くと
律は「ここからがスタートだ。これから
これを商品として売るんだ」と答えます。

グリーン×3で、鈴愛は「そよ風ファン
必ず大ヒットする」と目標を書くと
恵子が緑色のパンをくれました。
う~ん、おいしそうに見えません(汗)

鈴愛、楡野家で出資を頼む

楡野家に戻った鈴愛は晴(松雪泰子)
宇太郎(滝藤賢一)草太(上村海成)に
そよ風ファンの資料を見せて
それとなく出資を頼みます。

草太は、岐阜県民は保守的なので、借金も
賭け事も投資もしないと言いました。

鈴愛が、いくらなら出せる?と聞くと
晴は2本の指を立てますが
宇太郎がその1本を倒します。

鈴愛が「それ単位は100万?
1千万?」と聞くと、晴はあきれ
宇太郎は苦笑いです(汗)

津曲の怪しい動き

夜、誰もいないスパロウリズムに
津曲(有田哲平)が忍び込んで来ます。
怪しいです。
そよ風ファンを勝手に回し「あ~!
これは売れる」とつぶやきました。

津曲はパソコンを立ち上げ、パスワードに
「kanchan1223」と入れますが
「パスワードが正しくありません」
が出ます。

「sparrowrhythm」と打つと
「パスワードが正しくありません」
が出ました。ところが
「suzumenonamida」と入れると
「ようこそ」となってしまいましたね(笑)




半分青い あらすじと感想
半分青い キャストと人物相関図

関連記事

ページ上部へ戻る