半分青い 126話 浅田真央選手のトリプルアクセル

火葬場の控室に鈴愛(永野芽郁)が座って
いると、女の子が「真央ちゃん!」と
ジャンプの真似してるのが見えました。

鈴愛が笑うと晴(松雪泰子)が注意します。
カンちゃんもよく真似をしているのです。

離れたところで、翼(山城琉飛)の隣の
より子(石橋清河)がハンカチで顔を隠し
泣いてるのかと思ったら、あくびを隠して
いました(汗)

弥一(谷原章介)が来て「律がおらん。
どっか行ってもうた」と言うので
鈴愛は外に探しに出ました。

律(佐藤健)が河原に座っていたので
鈴愛は「1人の方がいい?」と聞きます。
律が「いいよ。いてよ」と頼むので
鈴愛は隣に座りました。

律が「今日は川の流れ早いな」と言うと
鈴愛は立ち上がって、水際まで行って
石を投げますが、すぐに川に落ちます。

律も近寄って来て「石の形が大事」と
見本を見せてくれました。

私たちは生きている限り失くし続ける。
何か失くし続ける。私は9才の秋に
左耳の聴力を失くし、律は昨日和子さんを
失くした。そしてそんな時も私たちは
2人でいた。



健人&麗子、結婚へ

センキチカフェに、ブッチャー(矢本悠馬)
が来て、五平餅3本を注文してきます。
鈴愛が太るでと言うと、ブッチャーは
「太ってこそのブッチャーや。ともしび
梟会来るやろ?」と確認してきました。

そしてブッチャーが健人は?と聞くので
鈴愛は「知らんの?西園寺家とうちとの」
と言うので、ブッチャーは気がつきます。

楡野家、健人(小関裕太)麗子(山田真歩)
が結婚する報告を、晴と宇太郎、
西園寺(六角精児)富子(広岡由里子)
が聞いていました。

晴がアメリカへ帰らないのかと聞くと
健人は親はそういうのはなく、カツ丼と
五平餅をアメリカに広めたいと思っていたが
今は麗子と梟町で店をやりたいと話します。

そして結婚式は仙吉の喪が明けてからと
いうので、晴は感心しました。
西園寺は、センキチカフェの土地代も
賃料も結婚祝いでサービスしてくれます。

涼次の「恋花火」がロングヒット

センキチカフェに戻って、ブッチャーが
スポーツ新聞を広げると、鈴愛はそれを
ひったくりました。

涼次(間宮祥太朗)の「恋花火」が
口コミで大人気!ロングヒットを
続けているのです。

ともしび、まさこ(ふせえり)はラミレスが
ホームランを打った時だと、白菜を包んだ
新聞を出すと、涼次の記事がありました。

ブッチャーが「まだ忘れられんか」と聞くと
まさこが注意します。
鈴愛は「まだ胸がちょっと痛いな。
でもすごいな。本当に映画監督になってる。
私もがんばらないかん。負けとれん」
と言いました。

律がセンキチカフェで頑張るのかと聞くと
鈴愛は、健人と麗子だけで人が多すぎる
と答えます。

菜生(奈緒)が、つくし食堂を手伝ったら
と言うと、里子(咲坂実杏)が来てると答え
鈴愛は自分が無職だと気づきました(汗)

鈴愛と律

ふくろう商店街を鈴愛と律が並んで
歩いています。
鈴愛が弥一の様子を聞くと
律は元気に働いてると答えました。

律が「ありがとな、梟会よう誘ってくれる」
とお礼を言うと、鈴愛は「みんな飲みたい
だけや」と言います。

律は「今度の異動で大阪戻る。もともと
和子さんのために名古屋の仕事やらせて
もらっていただけだから」と言うと
鈴愛は「そうやったな。ほうか。律、大阪
帰ってまうか。今度っていつや?」と
聞きました。

律が「来月」と答えると
鈴愛は「ふ~ん」と残念そうです。

カンちゃんのダブルアクセル

楡野家、浅田真央選手のショートプログラム
を、宇太郎(滝藤賢一)草太(上村海成)晴
里子、大地(田中レイ)が見ていました。

花野(山崎莉里那)はテレビの前に
かぶりつきです。

演技が終わったので、晴がお風呂に誘うと
花野は「カンちゃん、跳びます!
真央ちゃんみたいに3回転します」と
宣言しました。

ちゃぶ台をよけて、広いスペースを作ると
花野は「行きます」と右手を上げてから
走り出して、2回転半!
宇太郎は「カンちゃん、金メダル
取れるんやない!」と大興奮します。

鈴愛が帰って来て「何事?」とあきれました
カンちゃんのダブルアクセルが、鈴愛の人生
を変えることになるようです。




半分青い あらすじと感想
半分青い キャストと人物相関図

関連記事

ページ上部へ戻る