半分青い 97話 北川悦吏子さんの脚本教室

鈴愛(永野芽郁)は光江(キムラ緑子)から
フランチャイズをやめようと思うので
店長になってと言われます。

すると麦(麻生祐未)が「ちょっと待った」
と出て来て、めあり(須藤理彩)も今も
赤字で、自分で店をやったら、火の車に
なると大反対しました。

麦は「こんな岐阜の猿に何ができる」と
秋風(豊川悦司)みたいです(笑)
藤村三姉妹がケンカをはじめたので
鈴愛が止めようとしますが、
はじき飛ばされてしまいました。



追憶のかたつむり2のDVD化

オフィス COOL FLAT、涼次(間宮祥太朗)
祥平(斎藤工)はロケハン写真をチェック
していましたが、スタッフが帰ると
2人で飲み始めます。

祥平は「追憶のかたつむり2」のDVD化の
契約書を見せて、DVDの印税でお金を返す
と言ってくれました。

そして祥平は「涼次もそろそろ自分で
撮らないとな。追憶のかたつむり2が
済んだら、俺も協力する」と言い
涼次がお礼を言います。

祥平が「ホン、書いてるの?
売り込み用の映画の脚本」と聞くと
涼次は残り物のごはんがあったので
パエリアを作るとごまかしました。

光江はバツイチ、麦は未婚、めありは結婚中

藤村三姉妹と鈴愛は仲直りして
麺をすすっています。

鈴愛は何で光江だけ関西弁なのかと聞くと
光江はエセ関西弁だと答えました。、
大阪にお嫁に8年くらいいて、離婚して
戻ってきたが、関西弁を忘れてしまって
使うようにしてると話します。

光江はバツイチ、麦は未婚、
めありは今も結婚してますが
旦那とケンカして世田谷の家を飛び出て
別居中ですが、2年くらい夫が
迎えに来てくれないのでした。

北川悦吏子さんの脚本教室

祥平が「ホンが途中までしか書けないのは
いつも途中で飽きちゃうんじゃないの?」
と聞きます。

涼次は「物語が閉じるのが寂しいんです。
自分が作る物語が終わるのが嫌なんです。
小さい時ありませんでしたか?自分が好きな
小説、十五少年漂流記とか、終わらないで
くれって1ページづつ読んでました。

その物語の中の途中にいたいんです。
その世界を閉じてしまったら、もうその世界
はなくなると胸がキューンとなって
続きが書けなくなってしまうんです。
だって主人公も脇役たちもいなくなって
しまうんですよ」と打ち明けました。

祥平は「エンドマークを打ちたくないんだ。
愛が深いのかな?わかんなくもないよ
だってさ、俺だって2作ってる。
終わったはずの「追憶のかたつむり2」

だったらこういうのどう?原作ものやるん
だよ。もうある小説、好きなのあるだろ。
それだったらあらかじめ終わってるだろ。
最後まである。それを脚色する。脚本に
する」と提案します。

涼次は「考えてもみなかったな。俺みたいな
無名な監督志望に、有名作家の原作を渡して
もらえないと思います」と言いました。

祥平は「すぐにどうこうする訳じゃなくて
とりあえずそれを脚本にする。最後まで
書くってことを身につける。大事なんだよ
最後まで書くってなんでもいいから」
と言います。

涼次は「なるほど。もう終わっている物語
だったら、終わらせても罪はないですよね」
と納得しました。

祥平は「映画監督や作家めざしても、
第一作目が最後までたどりつかない奴は
たくさんいる。それは夢に夢見てたって
訳だ。スタート地点にも立ってない。
やるしかないぞ、涼次」と背中を
押してくれます。

北川悦吏子さんが祥平を通して、脚本に
ついてアドバイスしてくれました。
北川悦吏子さんの脚本教室ですね。

アジサシみたいに空を飛んで欲しい

涼次が藤村家の離れに戻ってくると
鈴愛の「ちょっと母屋に行ってきます」
というメモが残っていました。

藤村家で、麦が「キョクアジサシは
北極から南極まで飛びます。1年の間に
地球を半周も往復するんです。カモメより
小さい体で」と甲高い声で解説します。

鈴愛が「鳥って自由なんですね」と
感心すると、光江が「自由になるために
フランチャイズをやめて100円ショップ」
と言い出し、麦が止めました(汗)

鈴愛は働くのが大好きなので、大納言で働き
続けたいが、涼次の映画監督になる夢を応援
したいと言います。今までは自分の夢のため
だけに生きてきたが、これからは人のために
生きたいというのです。

光江が黒子に徹するという訳かと残念がると
鈴愛は、涼ちゃんにはアジサシみたいに空を
飛んで欲しいんです。私が飛べなかった空を
と話しました。

話を立ち聞きしていた涼次が飛び込んできて
「ありがとう。鈴愛ちゃんの気持ちはよく
わかった。俺、がんばるよ。がんばって
映画監督になる。とにかくホンを最後まで
書き上げる。これがあるから」と
佐野弓子の本を出します。

涼次は、鈴愛たちが黄色い箱を開いて
脚本を読んだことをわかってましたね。




半分青い あらすじと感想
半分青い キャストと人物相関図

関連記事

ページ上部へ戻る