半分青い 88話 鈴愛と涼次、電撃結婚へ

涼次(間宮祥太朗)は鈴愛(永野芽郁)を
抱きしめ「好きです。鈴愛さん」と告白
します。

鈴愛が「ミーテゥ」と答えると
涼次は「鈴愛さん、いっそ結婚しませんか」
とプロポーズしてきました。

鈴愛がまだ出会って1週間しかたってない
と言うと、涼次は「ロミオとジュリエットは
5日間の話でした」と言います。

涼次は「すごく好きなんで結婚しませんか?
ずっと一生一緒にいたいです」と抱きしめ
ると、鈴愛は「了解致した」とOKしました。

涼次が「何ですか?イエスですか?」
と聞くと、鈴愛は「私の口癖です。
ものすごくイエスです。好きです」
と見つめあいましたね。



涼次の声は、夏のソーダ水

鈴愛のアパートに、裕子(清野菜名)
ボクテ(志尊淳)がやってきます。
2人とも鈴愛が出会って5日で結婚する
というので驚きました。

ボクテがビビっと来たの?松田聖子?
と聞くと、鈴愛はロミオとジュリエット
と浮かれてます。

どこが好きか聞かれ、
鈴愛は「全部。その中で1つあげるとしたら
声がすてき。青く透き通るような声なの。
夏のソーダ水のような」と笑いました。

裕子は、ソーダ水は気が抜けたらタダの
砂糖水と言い、ボクテはただの甘いだけの男
だと冷たいです。

涼次、風邪をひく

涼次は雨に打たれて、風邪をひいて
元住吉祥平(斎藤工)が生姜湯を
作ってくれました。

涼次がご迷惑をかけてと謝ると
祥平は「沖縄ロケが延期になってちょうど
よかったよ。やっぱり2ってパンチ
なくなるよね。1には勝てないのかな」
とぼやきます。

涼次は「そんなことないです。もっと含蓄の
あるものができますよ」と励ましてくれます
が、ブツッとカットされてました(汗)

鈴愛はトップオブザトップの面食い

裕子もボクテも祥平の「追憶のかたつむり」
を見たようです。裕子は「あの人は売れない。
スズメ、君は一生貧乏だ」と言います。

鈴愛は「追憶のかたつむり」を作った監督
ではなく、助監督だと説明しました。

裕子が「お前面食いだな」と言うと
ボクテは「鈴愛ちゃんは元から面食いよ。
トップオブザトップの面食い」と言って
律や正人もイケメンだったと言います。

涼次はイケメンかと裕子が聞くと
鈴愛は「タッパもあるし、顔立ちもきれい」
と笑いました。

涼次はお料理上手

涼次が「結婚って金いるんですか?
ただ籍入れて一緒に暮らせばいいと
思ってた」と言うので
祥平はあきれます。

さらに鈴愛が岐阜出身だと言うと
涼次は東海のほうは結婚式が派手だ
と脅してきました。

2人はおかゆを食べてましたが
祥平でなく、涼次が土鍋で
お米から炊いたようです(笑)

祥平が「お前が出て行ったら、
うまいもの食えなくなる」と残念がると
涼次は「来ますよ。飯作りに」と
やさしいです。

鈴愛は4年ごとにプロポーズを受ける

鈴愛は裕子とボクテに、律から夏虫駅で
プロポーズされたのが4年前だったと
話しはじめます。

ボクテが柿の種の黄金比の話をはじめると
鈴愛はぴしゃりと手を叩いて止め
ボクテはお口にチャック(笑)

鈴愛はプロポーズされるのが4年に一度
なので、今28才だから、次は32才
その次は36才と話します。

そして「生まれて初めての相思相愛!
生まれて初めての両想い。なにこれ?
奇跡?神様ありがとう。こんな気分なの。
邪魔はしないで頂きたい」と頼みました。

涼次は藤村三姉妹に苦労してきた

涼次は「彼女、弾むボールみたいで
いつまでも弾んでいて、飽きないんです。
弾むのが尽きないっていうか」と言います。

祥平は聞いてようで、涼次がつくった
リンゴ煮に夢中です(笑)

涼次は、自分は見た目は悪くないので
女の人が寄ってきてくれるが、
デートするとしゃべらないと自己分析し
ました。そして鈴愛にはスラスラ
しゃべれると打ち明けます。

祥平は「涼次は女で苦労してきたからな。
オバズだよ。3オバ。おばさんたちだよ」
と指摘しました。

藤村家の光江(キムラ緑子)麦(麻生祐未)
めあり(須藤理彩)は涼次が結婚すると知り
驚いてましたね。

「このままじゃ俺、愛し殺される」

祥平は「会った事はないが、お前のおばさん
たち相当らしいな。お前がおととしの正月
俺に助けを求めて、真夜中にやってきた事
忘れられないから」と言います。

涼次が「泊めてください。俺ダメです。
このままじゃ俺、愛し殺される」と
祥平に助けを求めに来たのです。

涼次は「父母がなくなった3才の時から
世話してもらって、ありがたくは思っている
んですが、そういう意味で祥平さんには
本当に感謝しています」と話します。

鈴愛と涼次、電話で話す

祥平がケイタイが鳴っていると教えてくれ
涼次が電話を取ると、鈴愛からです。

涼次の熱が下がったと言うので
鈴愛はよかった!と高い声を出します。
裕子とボクテはあきれました(笑)

涼次が「鈴愛ちゃん、お見舞いに来たい
って」と言うと、祥平はいいよと答えます。

鈴愛は「お大事にね」と電話を切ると
横になって大喜びするので
裕子とボクテはあきれました(笑)

次に晴(松雪泰子)から電話が鳴ります。
鈴愛は漫画家をやめたことを話してない
草太が伝えてくれてるはずと慌てながら
電話を取りました。

晴が「あんた!何やっとる?お母ちゃん、
死んでまったかと思ったよ」と言うと
鈴愛は「お母ちゃん、心配かけて悪かった。
鈴愛は、私は、結婚します」と宣言します。

晴が「はぁ!?」とあきれた声を出し
宇太郎(滝藤賢一)は「何事や?」
と聞きました。鈴愛と涼次の結婚、
うまくいくのでしょうか?




半分青い あらすじと感想
半分青い キャストと人物相関図

関連記事

ページ上部へ戻る