半分青い 49話 塚本晋也さん西北大学の教授役で登場

鈴愛(永野芽郁)は秋風(豊川悦司)
に叱られ、落ち込んでしまいます。

そんな鈴愛に正人(中村倫也)は
チョコレートパフェを作って
「初めて作ってみた。元気だしての
プレゼント」とやさしいです。

鈴愛は「正人くん、あなたが私の王子様」
と口に出してみました。

そしてパフェに花火が乗ってるのを見た
というと、正人は奥へ下がってから
外に走り出します。イルカのオブジェの
ある公園を突っ切って行きました。



チョコレートパフェと花火

鈴愛は「うまっ!頭を使った後の甘い物は
格別!糖分を体が要求しとる」と言うと
シロウ(東根作寿英)が「鈴愛ちゃん、
心の声、みんなしゃべってるよ」
と言ってきます。

鈴愛は「これは心の声でなく、声に出して
言いたい言葉です」と本のタイトルみたいに
答えました。

正人がビニール袋を手に、イルカ公園を
走り抜け、戻ってきます。鈴愛はパフェを
完食し、ナポリタンを注文してました(汗)

正人はまさか完食してるとはとびっくり!
パフェの上に立てる花火を買ってきて
くれたのです。

鈴愛がパフェをおかわりすると言うと
シロウがパフェに乗せる花火はそれ用のが
特別に売ってると教えてくれました。

表で、正人は鈴愛に花火を渡し「もしこれ
よかったら、自分アホすぎる。専用の花火が
あるって知らなかった。鈴愛ちゃんの喜ぶ顔
見たかった。がんばってね、漫画」と
やさしいです。

鈴愛が「よかったら、花火一緒に
やりませんか」と誘いました。

塚本晋也さん、西北大学の教授役で登場

律(佐藤健)は西北大学の講義を
受けていました。ロボット開発の第一人者
宇佐川乙郎教授(塚本晋也)の
「剛体の動力学」という講義です。

塚本晋也さんが登場しましたね。
律はちょっと眠そうです(汗)

律が缶コーヒー片手にキャンパスを
歩いていると「ふるさと」のピアノが
聞こえてます。

ピアノの音に導かれるように、律が
研究室へ入っていくと、グランドピアノが
あって「ふるさと」が流れていました。
ところが、それを弾いていたのは
ロボットでした!

演奏が終わると、ロボットの顔の部分が
律の方に向いてきます。そして背後から
ダンボールロボットが「驚いたかね」と
登場しました。

ダンボールの頭を取ると、宇佐川先生が
姿を見せ、ロボヨという名前で、3億円
すると説明してくれました。
律はロボットのメカニズムに
興味を持ちます。

小泉今日子の「木枯しに抱かれて」

秋風ハウスの部屋で、鈴愛は小泉今日子の
「木枯しに抱かれて」のカセットテープを
気にながらニヤニヤしていました。

裕子(清野菜名)ポクテ(志尊淳)が
同じ曲を何度も流さないでとクレームを
つけてきますが、怒ってません。

ボクテから好きな人ができたの?と聞かれ
鈴愛は「そんな訳ないじゃん」と笑い
裕子は「こんなわかりやすい人類が地球上に
いただろうか」とバレバレです(笑)

ボクテが自分で編集した片思いソングの
テープがあると言うと、裕子は中島みゆき、
中森明菜だと見抜いていました。

ボクテが「ゲイはみんな明菜が好きよ」と
言うと「!ボクテの見解です」とテロップが
入ります(笑)

さらにボクテはユーミンの「14番目の月」
を歌いだしました。

人類最高の親友に成りえる

宇佐川教授は律に「人ができないことは
ロボットにはできる。もっと言えば、人が
やらない事を、ロボットは肩代わりして
くれる。ロボットの可能性は広がる」
と熱弁をふるいだします。

やがて宇佐川教授は脱線して、ヒンディー語
の「I Love You」を覚えたと言い出したので
律は「先生、さっきの話なんですけど。
ロボットの起源。手のない人の義手。足の
ない人の義足。そもそもロボットは人間の
欠けている部分を助けるために開発された」
と引き戻しました。

宇佐川教授は「そう!このロボヨが演奏
できるのも、ここに人工網膜と呼ぶCCDが
搭載されて楽譜を読み取っているからです。
ロボットは医療福祉の分野に活用されていく
のです。科学は時として人を狂わせるが、
うまく寄り添えば、人類最高の親友に
成りえる。今の私が考えました」と語ります。

律は「耳は、例えば片耳を失聴してたとして
助けになりますか?」と聞くと
宇佐川教授は「なるほど。ある得るかも」
と言いつつ、後ろ手でドアのガキを閉め、
ロボヨがピピッと反応しましたね。




半分青い あらすじと感想
半分青い キャストと人物相関図

関連記事

ページ上部へ戻る