半分青い 19話 寿限無寿限無と金沢監獄

鈴愛(永野芽郁)は律(佐藤健)から
「しゃべるな」とアドバイスをもらい
小林(森優作)と明治村デートに
行きました。

律が家にいるので
和子(原田知世)が「暇やったら
布団ぐらい干しなさい」と注意します。

律は「暇やない。忙しい。
何でフランソワなんて亀に付けたの?
自分のこと外人と思っとる。
高級なエサしか食べないのそのせいだ
エビとか」と言いました。

和子が「こんな天気のいい日曜、
くだらない事ばっかり言っとらんと、
遊びに行くか、勉強するかしなさい」
と叱ります。

律は「勉強するわ」と言い
フランソワがピクッと首を
引っ込めました。


鈴愛さんの左耳になります

明治村の教会で、小林が新聞部について
話し出すと、鈴愛は左の耳が聞こえないと
説明し、小林の左へ行きます。

鈴愛がキョロキョロしたのはそのせいと
言うと、小林はキョロキョロしてたのは
かわいらしいと言いました。

さらに小林は「僕、守りますんで。
楡野さんの、いや、鈴愛さんの、
左耳になります」と言ってくれます。
良い雰囲気でしたね。

律、電話で鈴愛にアドバイス

律はサングラスをかけながら
単語帳をめくっていました(笑)
和子から何やっとんの?と聞かれ
律は、亀の甲羅干しと答えます。

和子が電話で話してるので
律は「それ鈴愛やないの?」と
電話を代わってもらいました。

鈴愛は電話で「律があんまりしゃべるな
言うから、相づちだけ頑張ろうと思ったら
小林君があんまりしゃべらん」と
相談してきます。

律がどこにいるか聞いてきました。
小林は夏目漱石の家の縁側で休んでいて
鈴愛はトイレに行くと言って、
公衆電話からかけてると言います。

律は「しゃべれ、鈴愛」とアドバイスし
「カセットテープを拾ったやろ」
と言ったところで、電話が切れ
プープーと不通音が鳴りました。
10円玉がなくなったようです。

小林のカセットに寿限無

鈴愛はカセットテープの中身を聞いて
ユーミンとか、サザンとか
いかすバンド天国・イカ天のマサ子
ですか?と質問します。

小林は聴いてみますか?と
ウォークマンを出して
イヤホンを出しました。

鈴愛が片方しかと言うと
小林は右側にイヤホンを出してくれます。
鈴愛がイヤホンをつけると
寿限無寿限無が流れてきました。

小林は落語の寿限無の説明をしてくれます。
子どもが生まれた時、和尚さんのところへ
行くと、縁起の良い名を全部つけてくれた
というお話しです。

幸子、女狐の瞳にブチキレ

喫茶ともしびでは、幸子(池谷のぶえ)の
怒りを、宇太郎(滝藤賢一)晴(松雪泰子)
弥一(谷原章介)和子が受けていました。

五郎(高木渉)がサンバルック
300着138万円を注文して
しまったのです。

幸子が「あの女狐にたぶらかされたんや」
と怒ってると
女狐の瞳(佐藤江梨子)が登場!

幸子は「この女狐!五郎をどうやって
たぶらかした」とブチキレます。

鈴愛、つけ耳をつける

明治村のレストランで、鈴愛はナポリタン
を注文してから、バックにしまってあった
つけ耳を出し、右耳につけました。

鈴愛は「気にしないで。
何かしゃべってみて下さい」と頼みます。
小林が寿限無寿限無と言うと
鈴愛はばっちり聞こえますと笑いました。

請求書でなく、見積もり(汗)

喫茶ともしびで、晴は請求書でなく
見積もりだと気づきます。

和子も確認し、発注してないなら
お金はまだ発生してないと
わかりました。

瞳と幸子の形勢逆転ですね(汗)

鈴愛の拷問の絵

鈴愛は金沢監獄へ行って
「この囚人の蝋人形。オレンジの洋服が
たまらないです」とはしゃぎだします。

小林からこういうのが好きか聞かれ
鈴愛は「はい!世界の拷問器具とか
目がないです。私1ついい拷問の方法を
考えたんですけど、聞いてもらって
いいですか?」とメモ帳に描いた
拷問の絵を見せてきました。

鈴愛はもうフラれてる

数日後、鈴愛は「別れる時また電話するよ
って言ってたんやけどね」と
律、龍之介(矢本悠馬)菜生(奈緒)に
話しました。

菜生は「明治村で、金沢監獄見に行った
んよね?囚人体験したんよね?
ホテルのレストランで、つけ耳つけたん
よね?さて鈴愛の何がいけなかった
でしょう」と聞きます。

鈴愛が「全部」と答えると
律は「もう電話はかかってこんな。鈴愛、
お前はもうフラられている」と「北斗の拳」
のケンシロウ風で言いました(笑)

初デートで拷問の絵を見せられたら
小林でなくても引きますよね(汗)



半分青い あらすじと感想
半分青い キャストと人物相関図

関連記事

ページ上部へ戻る