半分青い 5話 糸電話計画と鈴愛の絵に、ふぎょぎょ

鈴愛(矢崎由紗)律(高村佳偉人)は
糸電話計画を遂行するため
河原へ行きました。

しかし川幅が100mもあるので
鈴愛は2人じゃ無理だと言いだします。

そこへブッチャー・龍之介(大竹悠義)が
来ました。律が呼んだのです。
ブッチャーの家はお金持ちなので
渡し船の200円を出してもらおうと
いうのでした。

鈴愛が「金づるか」と言うと
律は「鈴愛、ちょいちょい難しい言葉
知っとるな」と感心します(笑)

「ふぎょぎょ」は、びっくり

鈴愛は菜生(西澤愛菜)を
呼びに行きました。
ベストテンごっこの話で
盛り上がっていると
白いベンツが通りかかります。
鈴愛は「ふぎょぎょ!」

「ふぎょぎょ」は、
びっくりの意味のようです。

鈴愛たちの前で止まると、窓が開いて
ブッチャーの母・富子(広岡由里子)が
顔を出します。

富子は「遊んでばかりで大丈夫かしら?
世の中競争だから。うちの龍之介は
英語のお教室よ」と話しますが
龍之介は勉強をさぼって、糸電話計画のため
河原で待っていました(汗)

鈴愛、橋を発見

鈴愛たち4人がそろったので
船頭のところへ行くと、風が強いので
船を出せないと言われてしまいます。

土手に上がった鈴愛は
橋があるのを発見しました。

鈴愛の絵に、ふぎょぎょ

仙吉(中村雅俊)が畑から帰ってきて
キャベツを宇太郎(滝藤賢一)
晴(松雪泰子)に渡します。

仙吉が元気ないので
晴がお茶を入れましょうかと聞くと
仙吉はええわと行ってしまいました。

晴は鈴愛のランドセルから
テストがはみだしているのを発見。
3教科足しても100点になりません。

しかし裏側に、ジョーと力石の
クロスカウンターの絵や
美人の晴の絵が描いてあり
宇太郎は、ふぎょぎょとびっくり!

仙吉は仏壇に手を合わせてから
おまんじゅうを食べてしまいます。
廉子(風吹ジュン)が「仙吉さん
まだお供えしたばっかり」と突っ込みます。


ジュディ・オングの「魅せられて」

鈴愛と菜生、律とブッチャーが組んで
糸電話の糸を、橋を使って
川にわたすことにしました。

橋の上の鈴愛たちが、石に巻き付けた
糸を、律たちに下ろします。
そして、鈴愛たちは橋を渡り始めました。

鈴愛と菜生は「Wind is blowing from
the Aegean 女は海」とジュディ・オングの
「魅せられて」を歌ってましたね。

一方、ブッチャーは「あいつら向こう岸に
渡って、糸電話、無事成功して、
ほしたら聞こえるのが、鈴愛とか、
菜生ちゃんの声なの?」と聞きます。

律が「うん、そうだけど」と答えると
龍之介は「俺、リッちゃんがええなあ。
リッちゃんの声、聞きたかった」と
律のことが好きなようです(笑)

宇太郎、仙吉に囲碁とギターをすすめる

楡野家で、宇太郎は「ばあちゃん
亡くなって1年になるんやぞ。
囲碁クラブとか復帰すれば?
ギターとか弾けば?」とすすめます。

しかし仙吉は「お前も、年寄り慰めてます
みたいな言い方、ちょっと工夫したら
どうなんや。うまい事、人をその気に
させんとな、商売ってのは」と言いました。

そして仙吉は「ちょっとタバコ買いに
行ってくる」とでかけますが
晴は「おじいちゃん、
タバコやめてたやん」と気づきます。

糸電話計画、成功!

鈴愛と菜生が向こう岸に到着しました。
鈴愛がコップに向かって「律!」と叫ぶと
こちら側の律のコップから
「律!」と聞こえます。

律が「聞こえた」と言い、
今度は律が「鈴愛!」と叫びました。
龍之介は「マジ!?何やそれ?愛の告白?」
と言ってきます(笑)

コップに耳を当てた鈴愛が「聞こえた」
と言うので、菜生はウソと驚きました。

ところが菜生が「うわ、虫」とびっくりし
鈴愛が「ハチ?ぎゃー」と驚いて
糸を引いてしまい
反対の岸にいた律が引っ張られ
川に落ちてします。

一方、自転車をこいでいた仙吉は
道端のカエルをよけようとして
転んでしまいましたね。

半分青い あらすじと感想
半分青い キャストと人物相関図

関連記事

ページ上部へ戻る