わろてんか 81話 銀粉蝶さん登場

銀粉蝶さん登場しました。
「梅ちゃん先生」「花燃ゆ」に出演してましたね。
志乃という浅草の料理屋の女将さん役です。

亀井(内場勝則)が関東大震災のことを
知らせに来ます。

藤吉(松坂桃李)が東京から戻ってきて
みんなホッとしますが、
キース(大野拓朗)が東京にいるというので
衝撃が走りました。


関東大震災発生

東京へ電話しますが、つながりません。
アサリ(前野朋哉)がキースについて
アメリカから帰ってきたなら
顔を出すのが筋だと言います。

万丈目(藤井隆)歌子(枝元萌)は
東京で一旗あげたかっただろうと
キースに理解を示しました。

風太(濱田岳)は家族がいないので
東京へ行くことになり、
てん(葵わかな)たちは
救援物資をかき集めることにします。

「ひよっこ」の向島電機

栞(高橋一生)は事務所にいて
社員から東京支社と連絡が
つかないと報告を受けていました。

栞は向島あたりがどうなっているか
心配します。
「ひよっこ」の向島電機を
思い出しますね

トキ、風太にお守りを

風太が救援物資を集めてると
トキ(徳永えり)が来て
お守りを渡してきます。

トキが「しっかり皆さんをお助けして」と言うと
風太は「当たり前や!あっちの師匠を助けたら、
東京とつながりができるかもしれんさかい、
一石二鳥や」と答えました。

トキが「無事に帰ってきぃひんと許さへん」
と去っていくと
風太はうれしそうに、お守りを胸ポケットに
しまいます。

キースと志乃

東京浅草の被災地で、
キースは志乃(銀粉蝶)に
「お母ちゃん、乾パンもうてきたで」
と笑顔を見せます。

志乃はキースを息子のように思っていて
おかゆを食べさせてくれました。
本当の息子と思ってる風でもありましたね。


チャリティーさん

栞が救援物資を送るので
協力して欲しいと頼んできました。

てんと藤吉も、栞の力を借りられるなら
力強いと言います。

リリコ(広瀬アリス)もやって来て
女性の必需品の救援物資を持ってきました。

藤吉が「えらい気前ええな」とほめると
リリコは「当たり前や。うちもチャリティーさんやな」
と栞に笑顔を見せます。

風太とキース、浅草で再会

浅草の被災地で、志乃が小さな木箱を
見ていました。

キースが「それ取りに倒れかけの家へ
戻ったんや、お母ちゃん」と言うと
志乃は「へその緒か。
この子、大丈夫なのかね」とつぶやきます。

キースは「ホンマの息子は、外国で
成功してるて、自慢してたから大丈夫や」
と言いました。

風太が「すんまへん、ここら辺で、
偉そうな大阪弁しゃべる奴、知りまへんか?」
とやってきて、キースと再会します。

風太は状況を確認すると
志乃は地震のとき、倒れた柱で頭を打った
とキースが説明しました。

風太とキースは志乃とともに
大阪に帰ることとします。

志乃と栞

風太から風鳥亭に電話がありました。
風太がケガをしたと聞いて
トキは心配してましたね。

数日後、風太、キースが志乃と一緒に
大阪へ帰ってきました。

キースは「何にも変わらへんねんな。
東京ではあれだけ人が亡くなって、
何もかんも壊れてしもたのに、

大阪は電気がこうこうととついて
あれは夢やったんかな、お母ちゃん」と言うと
志乃が「そうだね」とうなずきます。

栞が「こんにちは」とやって来ました。
志乃の顔を見ると、知り合いのような顔に
なりましたね。

わろてんか ネタバレ あらすじ 感想
わろてんか キャスト 相関図

関連記事

ページ上部へ戻る