わろてんか 78話 服がすれる効果音が浮いている?

服がすれる効果音が浮いているように聞こえますね。
これまでも何回かあって気になっていました。
2人のケンカするシーンなどで、体が触れ合い
服がすれる効果音が入ります。

今日は、栞がリリコの腰を持って、グイッと
引き寄せるシーン。この効果音がドラマから
浮いてるように聞こえてました。

風太(濱田岳)が怒ってましたね。
乙女組の連中に恋愛禁止と言い聞かせたのに
トキとキースは!と言います。

てん(葵わかな)はキースとトキは
関係あらへんと突っ込みました。

藤吉(松坂桃李)が乙女組に、艶っぽさや
目を惹きつけるもんが欲しいと言うと
てんはリリコに教えてもらったら?
と提案します。


リリコ、乙女組の指導をはじめる

風太の紹介でリリコ(広瀬アリス)が風鳥亭に来ると
都(大後寿々花)なつ(畔田ひとみ)
あや(鈴木球予)とわ(辻凪子)は大喜び!

安来節乙女組にとって、リリコは憧れの女優だったのですね。

リリコの指導は厳しいです(汗)
「からくり人形みたいや。芸の心いうんは
もっと遊びがないとアカン」

「通りいっぺんの踊りやのうて、お客さんがびっくりする
ような事やれ言うてるだけや。うちのようになりたい?
あんたらやったら百年たっても無理やわ!立ってるだけで
泥くっさいにおいがしてきそうやもん」

そして、乙女組は化粧をさせられます(笑)

朝ドラ名物、立ち聞き

風太とキース(大野拓朗)が話すのを
トキ(徳永えり)が立ち聞きしてました。
朝ドラ名物、立ち聞きです。

キースはトキと、活動写真見てから
早い晩飯食って帰ってきたと言います。

風太の表情を見ていたキースが
「おトキちゃんの事好きなんか」と聞きました。

風太は「アホか!俺がおトキの事、好きな訳
ないやろ。俺は気の強い女子は苦手や。
化粧っ気ないし、あんなん女子と言えんわ」
と笑います。

そこへアサリ(前野朋哉)が「おトキちゃん。
玉造行ってくるわ。待たせてすまん。行こか」
とトキとキースに声をかけました。

風太とキースは、トキがいたと知ってびっくり!
トキは何も言わず、去ってしまいます(泣)

栞はリリコを引き寄せる

長屋で、リリコと栞(高橋一生)が話しました。
リリコが「出えへん言うたやろ。何で好きでもない男と
抱擁せなアカンねん」と文句を言います。

栞「その場面は、男と女の愛情の深さを表現するため
どうしても必要なんだ」
リリコ「嫌なもんは嫌や!うちは好きな男としか
抱き合うたりせんからな」

栞「藤吉君の事か。手の届かない相手を
思い続けていてもしかたがないだろ」
リリコ「ほなあんたうちを抱き締められるんか。
無理やろ」

栞はリリコを引き寄せ「日曜から撮影だ。
必ず来るんだ。いいね?」と半笑いで去っていきました。


朝ドラ名物、立ち聞き(2)

安来節乙女組4人が、リリコのやり方が
我慢できないと文句を言ってるのを
てんが立ち聞きします。

4人が天満風鳥亭へ行くと
てんとリリコが安来節を踊っていたので
今度は4人が立ち聞きしました(笑)

リリコはてんに「都は、真面目すぎる。
踊りはうまいんやけど、学校の先生みたいな踊りや。

それに比べてなつは華がある。けど「うちうまいでしょ」
の押し売りばっかりや。かわいげがない。

あやは踊りに気入ってないんがバレバレや。
とわは自信がなさすぎて、見てるこっちが
ハラハラする」と厳しいです。

とわが物音を立てて、てんとリリコが気づきます。

葵わかなさん、ごりょんさんに

都たちが文句を言うと
てんは「あんたら甘えるんもええ加減にしい!
田んぼで踊ってんのとちゃいますのやで。

これからお客さんの前で踊り見せてお金頂く芸人さんや。
あんたらにその気構えがないさかいリリコさんが
厳しゅう稽古つけてくれはるんやろ。
そないな事も分からへんのなら安来に帰りなはれ」
とビシっと言います。

葵わかなさん、ごりょんさんらしかったです!

都が「私らそげにダメですかね?
そげだったらもう一度稽古をお願いします」と
てんも一緒にお願いしました。

リリコは「こんな事やる気なかったけど
こうなったらうちも本気出すしかないな」
と指導を再開してくれます。

わろてんか ネタバレ あらすじ 感想
わろてんか キャスト 相関図

関連記事

ページ上部へ戻る