おんな城主直虎 最終回 井伊直虎から井伊直政へ意志が継がれる

大河ドラマ「おんな城主直虎」が最終回を迎えました。
主演の柴咲コウさん、出演者、スタッフの皆さん、
本当にありがとうございました。

小林薫さんは第1話からの登場で、本当にお疲れさまでした。
南渓和尚は、直虎より長生きしたのですね。

井伊直虎という人物については、大河ドラマが始まるまで
まったく知りませんでした。実在しないという説もあるそうですが
大河ドラマでしっかり描かれたので、自分の中では
歴史上の重要人物の1人に完全になりました。

最終回で、井伊直虎は井伊直政に、意志を継ぎ、
しっかりバトンタッチしましたね。
井伊万千代、井伊直政を演じた菅田将暉さんも
ドラマの終盤では、柴咲さんに代わり、完全なる主人公になって
大活躍でした。

「おんな城主直虎」と「真田丸」

「おんな城主直虎」で、少し惜しいと思ったのは、
武田家や織田家など、周辺の国の様子が思ったほど
描かれなかったことです。

これは「真田丸」に引っ張られてしまったからでしょうか?
「真田丸」では、三谷幸喜さんが真田家だけからの視点で
脚本を書かれたので、関ヶ原の合戦も描かれませんでした。

「真田丸」はかなり面白く、世間的関心度もとても高かったので、
今回の「おんな城主直虎」もその影響を受けてしまったようです。
織田信長(市川海老蔵)武田信玄(松平健)などの場面が
少なかったように感じます。
松平健さんと浅丘ルリ子さんの共演は圧巻でしたが。

大河ドラマを始めとした歴史ドラマは、歴史の教科書に
載っている人物が、生き生きと活躍してくるので、
自分の中にその実在感が、ストーリーを通し、
しっかりと出来上がってくるものです。

なので、もっともっと信長や信玄を出演させて欲しかったです。
井伊直虎を、三方ヶ原の戦いに参戦させたり、
本能寺の変の前夜の本能寺に、行かせてしまっても
よかったと思っています。ドラマですからね(笑)

それにしても、大河ドラマ「おんな城主直虎」は
柴咲コウさんや共演者の熱演もあって、井伊直虎という人物の
一生を見事に、可憐に、美しく描き切りました。
本当にありがとうございました!


本能寺の変後の井伊直虎と龍雲丸

天正10(1582)年6月2日、本能寺の変で
織田信長(市川海老蔵)が明智光秀(光石研)に
倒されます。
徳川家康(阿部サダヲ)は伊賀越えして
三河へ戻ってきました。

井伊直虎(柴咲コウ)は堺で本能寺の変を知り
光秀の子・自然(田中レイ)のことを思いやりました。

龍雲丸(柳楽優弥)から南蛮の船に乗るので
共に来ないかと誘われますが、直虎は水筒を渡して、
別れを告げます。
直虎と龍雲丸の恋模様も、ドラマの見どころの
1つでしたね。

徳川家康は明智光秀を討つため、尾張まで出陣してきましたが
羽柴秀吉に光秀が討たれたと知り、甲斐と信濃攻略へ
転進しました。

浜松城、今川氏真(尾上松也)が井伊万千代(菅田将暉)に
光秀が討たれたと知らせに来て、自然を匿うと、謀反に加担した
証拠になると小声で心配します。

柴咲コウさん VS.栗原小巻さん

直虎は中野直之(矢本悠馬)奥山六左衛門(田中美央)と
龍潭寺へ戻ってきました。
直虎が自然は?と南渓和尚(小林薫)に聞くと、
傑山(市原隼人)が自然を抱きかかえてやってきます。

そこへ万千代が来て、自然を徳川家で預かるので
渡して欲しいと頼んできました。
万千代は険しい表情です。

於大の方(栗原小巻)も登場し、自然を要求してきました。
於大の方は徳川家のため、徳川信康(平埜生成)
瀬名(菜々緒)を見捨てたのでしたね。

柴咲コウさん VS.栗原小巻さん、迫力ありました!
直虎が断固拒否し、傑山は弓を万千代へ向けていると
織田家の兵がやって来て、自然を渡すよう言ってきました。

直虎は「亡き信長の子じゃ」とハッタリをかまします。
さらに織田信長から拝領した茶器を出し
箱に入った信長の書状を示し、織田の兵を下がらせました。
こんなところで信長の茶器が役立つなんて(笑)

井伊直虎、倒れる

自然は龍潭寺で得度し、悦岫(えっしゅう)という名を
与えられます。
あやめ(光浦靖子)が相談があるとやって来ました。
直虎が、せきをしていたのが気になります。

直虎は南渓と話し合って、新野家の者たちを
万千代のところへやることに決めました。

直虎が近藤康用(橋本じゅん)を訪ねると
高瀬(朝倉あき)を養女に迎え、万千代と結婚させたい
と言い出します。
直虎と高瀬は口を大きく開けてびっくり
近藤から同じ顔をしていると笑われました(笑)

近藤から隠居するのか?と聞かれ
直虎はここから徳川が天下を取らせたいと思うと
野望を語ります。

しかし直虎は近藤に、頭を下げたとたんに
苦しみだしてしまいました。

褥に横たわった直虎が南渓に
昊天(小松和重)の診立てを聞くと
南渓は風邪をこじらせただけと答えます。

直虎は、未練はないと思っていたが
今になって生きたいと思ってきた
井伊家が徳川の旗の元で
日の本をまとめるのを見たいと話しました。


井伊直親の笛

徳川軍と北条軍の戦いが始まります。
徳川の甲斐の陣で、本多忠勝(高島政宏)が
「真田が北条についた!?」と怒りました。

榊原康政(尾美としのり)から今後の対応を聞かれ
家康は少し考えると言って、万千代に笛を
吹いて欲しいとリクエストします。

万千代は小野万福(井之脇海)とともに
笛を探しますが、見つかりません。
井伊直親の笛です。

褥に寝ていた直虎は、せきこんでましたが
「治らぬなら、文でも書くか」と体を起こしました。

やがて笛の音が聞こえます。
井伊直親が吹いていた笛の調べでした。

井伊直虎の旅立ち

直虎は、いつの間にか月明かりの井戸端にいて
亀之丞(藤本哉汰)鶴丸(小林颯)が現れます。
気づくと直虎も、おとわ(新井美羽)になっていました。

亀之丞と鶴丸が一緒に行こうと誘ってきますが
おとわは嫌じゃと拒否します。

亀之丞が、誰かがおとわの先を継いでくれると言い
幼い龍雲丸も登場したので
おとわたち4人は「いざ」と井戸をのぞきこみました。

昊天が井戸端に来ると、直虎が眠っている様子です。
一方、海岸に難破船が打ち上げられ、
直虎の水筒が落ちていました。

やがて龍潭寺に、直虎の位牌が供えられ
しの(貫地谷しほり)なつ(山口紗弥加)梅(梅沢昌代)
高瀬、あやめ、近藤たちが参列する中
昊天と傑山の読経が始まります。

離れた部屋で、南渓は猫を抱きながら
直虎が自分の読んでくれるはずだったのに、
と悲しみました。

井伊直虎は旅立ったのです。
亀之丞や鶴丸が登場したあたりで、ウルウルきました(泣)

八助(山中崇)角太郎(前原滉)富介(木本武宏)
福蔵(木下隆行)らによって直虎の棺が運ばれていきます。
そして誰もいなくなった田んぼに、直虎が現れましたね。

井伊の魂

徳川の陣にいた万千代は、家康から書状を渡され
直虎の死を知ります。
万福、六左衛門、直之もショックを受ける中
雨が降り出しました。

浜松城の軍議で、万千代がボーッとしてるので
康政から叱責され、席を外します。
万千代が玄関まで来ると
ちょうど南渓がやってきました。

南渓は万千代に、井戸端に落ちていたと笛を渡し
さらに「井伊の魂じゃ」と白い碁石を渡します。

万千代は、井伊家は拾い子が作った国で
直虎はよそ者にも温かく、泥まみれになることを厭わず
戦わずして、生きていく道を探ったことを思い出しました。

南渓は万千代に、直虎が井伊谷でやったことを
日の本を舞台にやるよう励まします。


井伊万千代、北条との和睦をまとめる

井伊万千代は軍議に戻って
北条との和睦の使者を任せて欲しいと頭を下げました。
酒井忠次(みのすけ)が若いからと反対しますが
万千代は若造だから使者になれると反論します。

家康は、甲斐と信濃を手に入れ
国衆たちにも火種が残らなくするよう条件をつけて
許可してくれました。

瀬戸方久(ムロツヨシ)が「カンカンカン」と現れて、
万千代に直虎の硯をプレゼントしてくれます。

一方、於大の方は家康に、南渓からの書状を渡しました。
「直政」の字が見えましたね。

万千代は万福、六左衛門、直之と協力し
領地安堵と厚い待遇を約束した国衆たちの起請文を集め
北条家の小笠原康広と交渉し、みごと和睦をまとめました。

和睦がまとまったので、宴が開かれます。
徳川家康、今川氏真、本多忠次、本多正信(六角精児)が
化粧をして踊ってました(笑)

井伊直政、誕生!徳川四天王へ!

井伊万千代は徳川家康から功績を認められ
「井伊直政」の名を与えられます。
井伊家の通り名「直」と小野家の通り名「政」が
1つになっていました。

「百尺竿頭進一歩 大死一番絶後再蘇」
と直政は決意を宣言しました。

康政が褒美を取らせると言うと
松下常慶(和田正人)近藤康用、菅沼忠久(阪田マサノブ)
鈴木重好(下川恭平)方久、辰(山本圭祐)らが登場し
直政の家臣となることが発表されます。

武田家の遺臣の赤備えの兵も組み込まれ、
井伊直政は士大将に任じられました。
徳川四天王の一員になりましたね。

尾張長久手の戦いで、直政は赤備えの鎧兜に身を包んで
大将の座についてましたが、家臣たちの馬鹿にする声を聞くと
「一番槍は大将が務める」と馬に乗って
先頭に立って突進していきました!

ラストシーンは井伊直虎、井伊直虎、小野政次(高橋一生)が
碁盤を囲んでいて、碁石で「完」を表した場面で終了となります。

井伊直虎が旅立つ場面はきれいにまとまっていて
感動しました。来年からの「西郷どん」も楽しみです。

大河ドラマ おんな城主 直虎 あらすじ
大河ドラマ おんな城主 直虎 キャスト

関連記事

ページ上部へ戻る