ひよっこ ネタバレ 155話 秀俊、みね子にプロポーズする

あかね荘に、幸子(小島藤子)澄子(松本穂香)豊子(藤野涼子)
コスモスの乙女たちがやってきました。
愛子(和久井映見)が「優子さん、どうしてるかね」と聞きます。

優子(八木優希)から手紙が来ていて
「おなかの中に赤ちゃんができました」とありました。

幸子が「生まれる近くなった頃に秋田に応援に行かない?」
と提案し、みね子(有村架純)たちは賛成します。


好きなものは最初に食べる?最後に食べる?

富(白石加代子)世津子(菅野美穂)は
管理人室でナポリタンを食べていました。

富が「世津子ちゃんは好きなものは最初に食べる?
最後に食べる?」と質問すると
世津子は「最後かな。富さんは?」と返します。

富が「最初に頂くわ。最初の一口で。好きなものは
取っておいちゃダメ。誰かに取られてしまうのよ」
と世津子のウインナーを奪いました(笑)

世津子は驚いてましたが「肝に銘じておきます」と
富からウィンナーを奪い返します。

澄子と豊子、あかね荘へ引っ越す

啓輔(岡山天音)祐二(浅香航大)は仲良く
ウインナー分け合ってました。

澄子は、おばあちゃんが東京の暮らしになじめず
田舎に帰ったと報告します。

そして豊子は、寮を出て1人暮らしがしたくなったので
あかね荘の2号室に、澄子と引っ越すことにしたと
発表しました。

茂がくれた1万円

ちよ子(宮原和)からみね子に相談の手紙が来ます。

テレビ「家族みんなで歌自慢」にみんなに内緒で応募したところ
当選し、家族みんなで東京に行けることになったが、
肝心の東京に行くためのお金をどうしたらいいんだろう
という内容でした。

みね子は鈴子(宮本信子)省吾(佐々木蔵之介)
元治(やついいちろう)にも話します。

そしてお金は、みね子が東京へ来る時に
茂(古谷一行)がくれた1万円を使うことにしました。
大事に、靴下に入れて取っておいたのです。
みね子はそのお金を、ちよ子へ送りました。

みね子は「家族みんなで歌自慢」が終わったら
家族をすずふり亭に連れて来たいと話します。
鈴子たちは大歓迎だと言ってくれましたね。


秀俊、みね子にプロポーズする

裏天広場、秀俊(磯村勇斗)が「みね子、俺たちさ。
結婚しよう」とプロポーズします。
みね子は「うん、結婚しよう」とOKしました。

みね子は「大好きだよ」と秀俊のほほにキスし
秀俊はみね子のほほにキスを返します。

涙くん、さよなら

実(沢村一樹)美代子(木村佳乃)茂、ちよ子、
進(高橋來)は谷田部家を出発し、
テレビ局で、宗男(峯田和伸)滋子(山崎静代)と
合流しました。

円陣を組んで、がんばっぺと気合を入れてから
控室に座ります。タヌキさんチームです(笑)
茂が緊張してたので、みんなの緊張がほぐれます。

水原みちお(茂木淳一)が「さあそれでは、
タヌキさんチームにまいりましょう」
藤原小巻(岡田茜)が「茨城県奥茨城村から…」
と紹介し、谷田部家のみんなが舞台に立ちます。

水原から「一言でいうと、どんなご家族ですか?」と聞かれ
実は「最高の、世界一の家族です。自慢の家族です」と答えました。

水原から「今日は何を歌って下さいますか?」と聞かれ
ちよ子が「涙くん、さよならを歌います」と答え、
進の肩を叩きます。

進が「涙くん!さようなら!」
宗男が「イェイ!グッバイ ナミダクン!フォ~!」と叫んで
谷田部家みんなで「涙くん さよなら」と歌いだしました。

明日はいよいよ最終回ですね。

連続テレビ小説 ひよっこ ネタバレ あらすじ 感想
連続テレビ小説 ひよっこ キャスト 相関図

関連記事

ページ上部へ戻る