ひよっこ ネタバレ 149話 みね子とヒデのデート、愛子と省吾の恋

みね子(有村架純)は秀俊(磯村勇斗)がいるのを知らずに
裏天広場で「大好き」と公開告白してしまいます。

みね子と秀俊はレストランへ行ってから公園で話しました。
お互いのビックリした表情のモノマネをして
追いかけっこをして、笑顔で抱き合います(笑)

裏天広場で、愛子(和久井映見)が空を見ながら
「ごめんね」とつぶやいていました。
省吾(佐々木蔵之介)が近づいてきて
愛子の横に立って、空を見はじめて
愛子は省吾に気づいて、驚きます。

愛子がしゃべることにしたと言うので
省吾はスターじゃなくなったのかと
ちょっとがっかりしてましたね。

省吾はコーヒーいれるので中で話しませんかと
愛子を誘います。


朝ドラ名物、立ち聞き

由香(島崎遥香)は2人の話を聞こうと
耳をすませていると
みね子が「スキスキ、ステキ」と歌いながら帰って来ました。

由香はみね子に「お父さんと愛子さんが中に入った
こっそりのぞいてみよう」とジェスチャで誘います。

そこへ鈴子(宮本信子)だけでなく、世津子(菅野美穂)
早苗(シシド・カフカ)も来たので、みんなで厨房へ入り
立ち聞きをはじめました。

朝ドラ名物、立ち聞きです(笑)

愛子、結婚の約束をした人について語る

省吾がコーヒーを入れてくれ
愛子は「おいしい」と飲みました。

省吾が「さっき何話してたんですか?空に向かって」と聞くと
愛子は「謝ってました。好きだった人に。結婚の約束をした人を、
戦争で亡くしました。その人のことが、今でも好きです」
と話し出します。

同じ職場の人が招集されたので、愛子から「結婚してほしい。
お嫁さんにして下さい。妻になってお待ちします」と
プロポーズしたのです。

しかし相手から「絶対にダメだ。自分は恐らく帰ってこない。
僕は君を未亡人にするつもりはない」と断られました。
そして「帰ってこなかったら 僕のことを忘れて、誰かと幸せに
なってほしい。君が幸せに生きてるんだと思ったら僕は幸せだ」
と言ったのです。

愛子が「わかりました」と答えると、相手は「よかった」と
笑顔で言ったものの、ほんの一瞬だけ悲しそうな寂しそうな顔
になって、愛子はその顔が忘れられないのでした。
立ち聞きの世津子が泣いています。

戦争が終わっても、その人は帰ってきませんでした。
愛子はもうムリだと思っていたが、省吾と初めて会った時に
自分でも驚くくらい、わっ!と電気が走ったみたいになったのです。
立ち聞きのみね子も泣いています。

愛子は「こんな感情が残ってたんだっていうのがうれしくて
でもやっぱり今でもあの人が好きで。それが忘れられると
思えないし。こんな私でも恋してもいいでしょうか?」
と質問しました。

省吾は「永井さん」と言って、Vサインで答えましたね。

連続テレビ小説 ひよっこ ネタバレ あらすじ 感想
連続テレビ小説 ひよっこ キャスト 相関図

関連記事

ページ上部へ戻る