ひよっこ 23週 乙女たちに花束を

富(白石加代子)の昔の恋人が亡くなります。
若き日の富(藤間爽子)は松永悠馬(大山真志)の
愛人だったのです。あかね荘も松永からのプレゼントでした。

鈴子(宮本信子)は、告別式に行く富についていきたいと
思いますが、すずふり亭があるので行けません。

そこで、みね子(有村架純)は柏木堂にいた由香(島崎遥香)を
強引にすずふり亭に連れてきてしまいました。
鈴子、省吾(佐々木蔵之介)だけでなく
元治(やついいちろう)秀俊(磯村勇斗)もびっくり!

由香が手伝ってくれたので
鈴子は富について、恋人の告別式に行くことができました。

富は元気を取り戻し、着物から緑のワンピースに着替えて
時子(佐久間由衣)愛子(和久井映見)早苗(シシド・カフカ)
たちの前に登場します。

世津子(菅野美穂)は金銭スキャンダルに巻き込まれ
週刊誌に書き立てられ、記者たちに追われ、
マンションから出られなくなってしまってました。
みね子は世津子を助け出そうと、動き出します!

連続テレビ小説 ひよっこ ネタバレ あらすじ 感想
連続テレビ小説 ひよっこ キャスト 相関図

関連記事

ページ上部へ戻る