べっぴんさん ネタバレ 22週 母の背中

さくら(井頭愛海)はキアリスのデザイン部、
健太郎(古川雄輝)は開発宣伝部に
それぞれ配属されました。

さくらは女の子用のワンピースのデザインを提案します。
すみれ(芳根京子)たちはどこが悪いか指摘しないまま
そのデザインを却下しました。
さくらは悩んでしまいます。

健太郎の開発宣伝部では、明日香(大西礼芳)たちが
縁故入社の健太郎に反発し、ぎくしゃくしてしまいました。

そこで紀夫(永山絢斗)は、キアリス本店を改修する
2週間限定で、若手社員だけで仮店舗を営業させることにします。
しかし、お客さんはほとんどやってきません。

大阪万国博覧会

大阪万国博覧会が開幕しました。世界中から多くの人が訪れ
日本中が活気づきます。すみれと紀夫は、大手商社の
KADOSHOの古門(西岡徳馬)を訪ねました。

そこで栄輔(松下優也)と再会します。栄輔は万博のショーの
演出を担当していて、キアリスに子供用の衣装の制作を依頼
してきました。すみれたちはその仕事に力を注ぎます。

連続テレビ小説 べっぴんさん ネタバレ あらすじ 感想
連続テレビ小説 べっぴんさん キャスト

関連記事

ページ上部へ戻る