べっぴんさん ネタバレ 94回 潔と栄輔の再会

大急百貨店、潔(高良健吾)が「エイスいう店です」と言うと、
大島社長(伊武雅刀)は「野上君。君の言うエイスとは、
彼の店の事だね?」と言い
栄輔(松下優也)がやってきました。
潔と栄輔の再会です。

大島が「実は何度か、彼とも会ってるんだよ。
君の推薦もあるなら」と言い、
小山(夙川アトム)に「10日間の期間限定の出店の話、進めてくれ」
と指示を出しました。


潔と栄輔の再会

潔は「うわさには聞いてるわアメリカに行ってたらしいやないか。
お前の事を、気にしとったんや」とうれしそうです。
栄輔は「もう大丈夫です。ご心配頂かなくても。
ゆりさんお元気ですか?」と聞くと
潔は「今度、うちに遊びに来たらええ。息子もおるし、
さくらちゃんもおるし」と言います。
栄輔は「さくらちゃんが?」と驚いてました。

一方、さくら(井頭愛海)が東京へ行きたいと相談すると
五月(久保田紗友)は「お金もないのに行ける訳ないやない。
何考えてるの? 全くさくらは、お嬢さんやな」とバカにします。

ゆり 栄輔に嬉し涙

さくらがゆり(蓮佛美沙子)に話してると
潔が栄輔と一緒に帰ってきました。
栄輔が「ねえさん、お久しぶりです」とあいさつすると
ゆりは「久しぶりも何も。どれだけ心配したと思うてるの!?
どれだけ捜したと。もう、元気やったらええわ」と嬉し涙です。

さくらが学校をやめて東京へ行きたいと言うので
潔は「せっかく行った学校やないか。途中で放り出してしもうたら、

これから何も長続きせいへんぞ。楽しい事ばかりやないかも
しれんけど、この先絶対にプラスになるわ」と反対しました。

栄輔は「せやろか? 確かに常識的には潔さんの言うとおり
やと思うけど。固定観念に縛られてばかりやと何も生まれません。
いろんなもんぶち破って新しいもんが出来たり、
道が開けたりするんやないやろか」とさくらに賛成します。
さくらは「おやすみなさい」と行ってしまいました。


すみれ 女の一生を考える

ゆりからさくらが東京へ行きたいと言ってると聞いて
すみれ(芳根京子)は動揺します。
紀夫(永山絢斗)だけで、さくらに会いに行きました。

紀夫が「東京に行きたいのか?」と聞くと
さくらは「ちょっと言うただけやわ」とはぐらかします。

ジャズ喫茶ヨーソローで、すみれがさくらのことを
明美(谷村美月)に相談してると
すず(江波杏子)も現れました。

すずは夫も1人息子も亡くなってしまい
まさか自分1人で生きることになると思わなかったと
打ち明けます。
すみれは女の一生を改めて考えてましたね。

連続テレビ小説 べっぴんさん ネタバレ あらすじ 感想
連続テレビ小説 べっぴんさん キャスト

関連記事

ページ上部へ戻る