べっぴんさん ネタバレ 56回 明美 VS.良子ふたたび

君枝の家の2階を作業場に使わせてもらう予定でしたが、
すみれ(芳根京子)君枝(土村芳)たちが訪ねていくと、
琴子(いしのようこ)が「何してるの?聞いてないわ」
と怒り出します。

また昭一(平岡祐太)が琴子に話していなかったようです(汗)

すみれが「来月、10日間だけ、大急百貨店にお店を出す事に
なったんです」と言うと、
琴子は「大急に?」とびっくりします。
時子(畦田ひとみ)たちもお願いすると、
琴子は「1か月だけですよ」と許してくれました!


潔とゆり 大急百貨店で洋裁教室を開く

キアリスの戻って、琴子のことを報告すると、
明美(谷村美月)良子(百田夏菜子)は安心します。
良子が「目玉って何か思いついた?」と聞くと
すみれはまだ思いつきません。
明美は「自分がお客さんの立場で、欲しいもんで
ええんやない?」と話しました。

坂東営業部の廊下、ゆり(蓮佛美沙子)が「やっぱり、紀夫さん
には難しいんやない?  経理に戻した方が、本人もホッとするん
やないかな?」と言うと、
潔(高良健吾)は「それは早い。まだ考えがあるわ」と答えます。

潔君とゆりは、大急百貨店で洋裁教室を開くという企画を
考えていたのです。

潔はみんなを集め「ゆりから、話がある」と振ります。
ゆりは「新しく考えてる企画があるの。もしそれがうまくいったら、
坂東営業部にとって、大きな躍進になると思う」と言いました。
潔は「紀夫君、秋山。ゆりと一緒にやってくれ」と頼みます。


さすが悦子様!

悦子(滝裕可里)が販売員役、明美がお客さん役になって
シミュレーションをしました。
悦子「いらしゃいませ」
明美「子供のズボンってすぐ、穴が開いたり、
破けたりしてしまうんよね」

悦子「さようでございますよね。私どもも、子供服を作る店として
それが悩みの一つでございました。ですが、お子様が動き回る時に
一番負担のかかる、この股ぐりの部分を二度縫いする事で、
解決したのです。どう? 私の売り子さん?」

明美が「才能あるんちゃう?」と言うと、
悦子は「これぐらい、常識よ~!ねえ?」と聞き、
順子(小林さり)富士子(島居香奈)が「う~ん、さすが悦子様!」
と拍手しました(笑)

良子、龍一の子育てに悩む

龍一(原知輝)がキアリスのカードに落書きをしてしまいます。
足立武(中島広稀)すみれが注意しますが
龍一はどこ吹く風で、聞いていません。

君枝と一緒に良子が帰ってきたので
明美が「良子ちゃん、こんな事したらあかんって言わな」と言うと
良子は「言うてるよ」と答えました。
明美が「通じてへんやない。ちゃんと教えな」と強く注意すると
良子は「明美さんは、子供がおらんから分からんのよ」と言います。
すみれが「良子ちゃん」と言うと、
良子は「ごめん」と謝ります。

小澤家、良子は勝二(田中要次)に「どうしたらええのかな。
さくらちゃんも健ちゃんもええ子なのに、何でうちの子だけ、
言う事聞いてくれないの?もう、どうやって育てたらいいのか
分からない」と弱音を吐きました。
良子は、龍一の子育てに悩んでましたね。


べっぴんさんの待機児童問題 喜代が解決

紀夫はすみれに明日出張に出かけると言います。
工場を回って、ナイロンを服地にしてくれるところを
探すのです。

喜代(宮田圭子)が「さくらお嬢様、保育所に預けないけません
かね?さみしいて、さみしいて、たまらないんです」と言います。
さくら(粟野咲莉)が「さくらのお弁当出来た?」と来たので、
喜代が「今日は、薄焼き卵ですよ。お弁当箱が殺風景やから、
開けたら楽しいのがええと思いまして」と言いました。

さくらが「楽しいよ。寂しいけど。お弁当開けたら楽しい」
と言います。
すみれと紀夫は、喜代にさくらを家で見てもらうように
お願いしましたね。
べっぴんさんの待機児童問題は、喜代さんが解決してくれました!

キアリスに、すみれは子どものお弁当箱を持っていって
「この蓋に、絵を描いたらどうかと思うて。おそろいの箸と袋も
つけてセットにして。キアリス大急店での限定やったらどうかな?」
と提案します。

良子がキアリスへ来なかったので、すみれは心配して
訪ねていきました。

連続テレビ小説 べっぴんさん ネタバレ あらすじ 感想
連続テレビ小説 べっぴんさん キャスト

関連記事

ページ上部へ戻る