べっぴんさん ネタバレ 50回 すみれ、大急からの誘いを断る

キアリスが神戸毎報新聞社から取材を受けます。
吉田という記者から、たくさんのお客さんがキアリスに
来るようになったきっかけを聞かれ、
君枝(土村芳)「それはベビー相談室よね?」
良子(百田夏菜子)「うん、そうそう」
すみれ(芳根京子)「明美さんの知識があったから、
できた事なんです」と説明しました。

吉田が「見出しは「ベビー・子供服、キアリス。
産みの親はお母さんたち」これで、どないでしょ?」と聞くと、
明美(谷村美月)だけ独身だと話します。


君枝のデザイン

君枝は、包装紙や洋服のタグのデザインを考えてくれました。

潔(高良健吾)紀夫(永山絢斗)がやって来ます。
紀夫は酔っ払って、大急百貨店のことを、すみれに伝えて
いなかったのです。
大急百貨店がキアリスの商品を扱いたいと言ってると話すと
すみれたちは訳がわからない様子でした。

君枝と良子は、それぞれの家に帰ってから伝えると
昭一(平岡祐太)勝二(田中要次)は「は~!」とびっくり!

バラックへ帰ってから、すみれは紀夫に、大急に洋服を出すと
子どもたちはどうするんだろう?喜代(宮田圭子)が年を
取ってきたと心配します。


すみれ、大急からの誘いを断る

キアリスに、紀夫、勝二、昭一がやってきて
すみれたちと話し合いました。

紀夫が「会社の関係で、大急の社長と会う機会がありまして。
それで僕が間に入る、約束をしたんです」と言うと、
昭一と勝二は安心します。

一方、すみれたちは、昨日聞いたばかりで、何も決めてない
と戸惑っている様子です。

昭一が「経理のほうは、どないなってるんですかね?」と聞くと
すみれは帳面を紀夫に見せました。
紀夫は「他には?商品の在庫数とか、材料の在庫とか、
仕入れ値とか、いろいろあるやろ」と聞くと、
良子は「それはだいたいわかってます」と答えます。
昭一は「どんぶり勘定とはこのことか」と唖然としました。

紀夫が「君たちは本気で商売をやってるんか」
勝二が「こんなんで通用すると思ってるのか」といらつくと
すみれは「私たちはいつでも本気です。手を抜いた事なんて
ありません。いいものを作る事だけを考えてやってきたんです」
と答えます。

紀夫が「こんな事やったら、本格的な商売として
百貨店に入るなんて無理や。断るんか?」と聞くと、
すみれたちは「はい」と答えました。
紀夫と昭一と勝二は帰ってしまいます。


新聞記事にキアリスがのるが…

足立武(中島広稀)が「本当に、いいんですか?」とたずねると
君枝は「勝手に話を持って来て、やらん言うたらあの態度。
ほんまに腹が立つわ」とふくれました。

すみれが「君ちゃん何かあったの?」と聞くと、
君枝は「お義母様がね、健太郎の事を独り占めするのよ。
それを注意してって言ったら、「任せとけ」ぐらいの事
言うてたのに」昭一は何も言えなかったのです(汗)

帰りに、明美の落とし物を、武が拾いました。
すみれがプレゼントした写真入れです。
明美はずっと大切に使っていたんですね。

翌朝、新聞が配達されます。新聞記事にキアリスがのりましたが、
そこには明美以外の3人の写真しかのってなくて
「お母さんがお母さんのために作った」「女学生時代の同級生」
とまったく明美のことが書かれていません!

明美は「1人独身が交ってるよりも、全員母親言うた方が
よかったんやろな。うちは、これっぽっちも気にならんから。
あんたらも気にせんとってな」といいますが、
寂しそうでしたね。

連続テレビ小説 べっぴんさん ネタバレ あらすじ 感想
連続テレビ小説 べっぴんさん キャスト

関連記事

ページ上部へ戻る