べっぴんさん ネタバレ 35回 良子と勝二の時計

すみれ(芳根京子)が帰宅すると、時子(畦田ひとみ)たちが
来ていました。
君枝(土村芳)は「今時子さんたちにベビー相談室の話をしてたの」
と言います。綾子(前田千咲)文(村崎真彩)千代子(安部洋花)は
そんな場所があったらうれしいと話しました。
ベビー相談室、始まる前から好評ですね。


勝二、良子に2回目のプロポーズ

時子たちと入れ替わりに美幸(松田苺)が来たので
すみれはワンピースを着せてあげます。

明美(谷村美月)が「似合うてるで」とほめると、
すみれは「このワンピース、美幸ちゃんにあげるからね。
もともと売り物やないし、美幸ちゃんが大切にしてくれれば、
それでええの」といいました。
美幸は「大切にする」とうれしそうです。

繁華街の屋台に、勝二(田中要次)がいたので、すみれが声を
かけると、勝二は行こうとするので、呼び止めました。
すみれは「良子ちゃんがお店にいた頃、商品を作ってもらった分の
お給料です」と紙袋を差しますが、勝二は受け取りません。

すみれは「これで時計を買い戻してあげて下さい。
良子ちゃんがご主人に頂いた時計です、龍ちゃんを抱えて
生活するのにどうしようもなくて。良子ちゃんは大事な友達です。
良子ちゃんを幸せにできるのはご主人しかいません」と話します。

勝二は時計店へ行って、時子、時久(中川浩三)に事情を
話しました。

勝二はバラックへ帰って、良子(百田夏菜子)に腕時計を出します。
驚く良子に、勝二は話し出しました。
「わしは良子より、あまりにも年上すぎて、
何をどうしたらええか、分からんところがあって。
良子みたいな人が、嫁に来てくれただけでも、ありがたくて。

この時計は、一緒に時を刻んでほしい思うて、渡したんや。
もういっぺん、一緒に時を刻んでくれ」
勝二が腕時計を渡すと、良子は「はい」と笑顔になりました。
勝二、良子に2回目のプロポーズでしたね。


ワンピースを着た美幸を見て、良子が戻ってくる

あさやに良子がやって来ます。
麻田(市村正親)は「龍ちゃん。元気だった?
げたのおっちゃんやで。預かろう」と良子から龍一を預かりました。
市村さん、慣れた手つきでしたね!

良子はすみれに「うちの人に、話してくれたんでしょう?
すみれちゃんのおかげで、いい方に向かう事ができてる。
本当にありがとう」とお礼を言います。

ワンピースを着た美幸が、祖父の光太郎と一緒にやって来ました。
芦屋小雁さんです。「ちりとてちん」「ウェルかめ」にも
出演してましたね。

すみれが「こんにちは。今日が入学式?」と聞くと、
美幸は「うん」と答えます。
光太郎は「この度は、孫がお世話になりましてありがとう
ございます。こないな、明るい顔をしてるのを、久しぶりに
見ましたんや。この子の両親は、亡くなりましてね。
わたいがずっと育ててるんです」と言います。

良子は「髪の毛、かわいく結ってあげようか?」と聞きました。
美幸と光太郎はうれしそうに入学式に出かけていきます。

良子は「ここで、もういっぺん働きたい」と決意し、
四つ葉のクローバーはそろい、すみれたちは再出発しました。

すみれがバラックへ帰ってくると、
青年が立っていて「坂東紀夫さんのお宅でしょうか?
奥様ですか?」と聞いてきました。

連続テレビ小説 べっぴんさん ネタバレ あらすじ 感想
連続テレビ小説 べっぴんさん キャスト

関連記事

ページ上部へ戻る