べっぴんさん ネタバレ 32回 君枝、倒れる

リサが君枝(土村芳)にハグしてきたのを見て、
昭一(平岡祐太)が「どういう事や?説明してくれ」
と怖い顔で責めてきました。

すみれ(芳根京子)明美(谷村美月)2人だけで
ベビーショップあさやをやっていくのは厳しいです。


君枝、昭一を説得する

村田家、昭一「働きたいって、どういう事や?
あかんやないか。無理して体壊したらどないする気や?」
君枝「最近、調子ええのよ」
昭一「過信が一番ようないて、今までさんざん、
お医者様にも言われてきたはずやろ」
君枝は「分かってます。お願いします。やらせて下さい」
と昭一にお願いします。

あさやで、麻田(市村正親)に君枝のことを話してると、
君枝がやって来ました。
君枝が「昭一さんに話をしたの。これまでの事も。
ここで働いてもええって。」と言うと、
すみれは「ほんまに?」と笑顔になります。
君枝が「ええかな?今度はちゃんと責任持って働きます」
と頼むと、明美は「ええんちゃう?」と許してくれました。

麗子(いちえ)があさやへやってきます。
「友達に赤ちゃんが生まれて、会いに行くねん。
もういろいろ持っていってやりたい思て。
朝からドンドンして開けてもろたんや」
明美が商品を渡すと、麗子はうれしそうに
出ていきました。
すみれは棚を見て「補充しないと」と言います。
麗子はお得意さまですね。


君枝と昭一は恋愛結婚

君枝は昭一とは恋愛結婚だと打ち明けます。
麻田「恋愛結婚? どこで知り合うたんですか?」

君枝「病院です。私ずっと体が弱くて、子どもの頃は
長く入院してたの。その病院に、昭一さんも入院してきて。
と言っても、木から落ちてケガでね。

退院してからも、よう遊びに来てくれて。それはそれは
待ち遠しくて。

優しくて、楽しくて、いつの間にか、好きになってたの。
昭一さんのお母様にも、親戚にも、さんざん反対されたけど、
全部昭一さんが説得してくれて、守ってくれたの。
昭一さんのおかげで、信じられないほど、幸せです」
明美が「羨ましいわ」とつぶやくので、すみれは驚きます。


君枝、倒れる

ところが、君枝が突然に倒れてしまいました。
医者は昭一に「こんな体の弱い人が働くなんて、
とんでもない事や。くれぐれも無理はさせんように」
と厳重注意します。

すみれと明美は、麻田が進駐軍からもらってきた
コンビーフの缶詰などを持ってお見舞いに行きました。
3人でコンビーフを食べます。

君枝は「戦争が終わって日本が負けて私は本当に抜け殻に
なってしまった。けどね、すみれちゃんに希望をもらったのよ。
一緒にやろうって言ってくれて、もうれしかった。

だから応えたかった。役に立ちたくて。でも頑張り過ぎて。
昨日、昭一さんと話したの。仕事は辞めてほしいって言われた。
私は昭一さんにも感謝してる。こんな私と結婚してくれて
母親にまでしてくれて。だから、ごめんね。もう戻らない」
と謝ります。
君枝はもうベビーショップあさやへ戻ってこないのでしょうか?

連続テレビ小説 べっぴんさん ネタバレ あらすじ 感想
連続テレビ小説 べっぴんさん キャスト

関連記事

ページ上部へ戻る