精霊の守り人 あらすじと感想

大河ファンタジー「精霊の守り人」の新シリーズ「悲しき破壊神」が
スタートしましたね。綾瀬はるかさんのバルサが再び帰ってきました。
バルサはアスラ(鈴木梨央)を守ることになるようです。

大河ドラマ「八重の桜」で、綾瀬はるかさんは主人公の山本八重、
新島八重を演じました。その八重の幼少期を演じていたのが
鈴木梨央さんです。「精霊の守り人」で共演となりました。

第2シリーズ
第1回 災いの子

第1シリーズ
第1回 女用心棒バルサ
第2回 王子に宿りしもの
第3回 冬ごもりの誓い
第4回 決戦のとき

精霊の守り人 キャスト

        

関連記事

ページ上部へ戻る