マッサン 最終週 人生は冒険旅行 第149回

エリー(シャーロット・ケイト・フォックス)は目を覚ましました。政春(玉山鉄二)、エマ(木南晴夏)マイク(中島トニー)、悟(泉澤祐希)和歌子(宮嶋麻衣)たちがいますが、川上一恵(天海祐希)はいませんでしたね。

エリーが「続きを聞かせて」と言うと、エマは「私、マイクと結婚したい。だから私たちの婚約を、認めてください」と頼みます。政春は「本気なんか?幸せにせなんだら承知せんど」が許し、エリーは「よかった。頑張ってね。2人の幸運を祈ってる」と安心した様子です。

「おじいちゃんと2人っきりで話がしたいの」とエリーは頼み、政春と2人きりになります。エリーは「やっと2人っきりになれた」と枕の下から「ラブレター。今すぐ読んじゃだめ。私が天国に行ってからね」とと手紙を政春に渡しました。

エリーは「マッサン。私は今とても幸せ。まだ冒険続いてる。死ぬことも、また新しい冒険。そうでしょ?ずっと忙しかったマッサンとやっとゆっくり話ができる」と写真を見ながら、思い出話をします。

エリーは「約束を守ってくれてありがとう。生まれ変わったら、またお嫁さんにしてね」と言うと、政春は「当たり前じゃ」と答えました。エリーが「最後は、笑顔で見送って。アイラブユー」と言うと、政春は「ミートゥー。エリー。この手、離すなよ」と言いますが、エリーは旅立ってしまいました。明日はいよいよ最終回ですね。

連続テレビ小説 マッサン あらすじと感想
連続テレビ小説 マッサン キャスト

関連記事

ページ上部へ戻る