マッサン 最終週 人生は冒険旅行 第148回


政春(玉山鉄二)はエリー(シャーロット・ケイト・フォックス)と結婚式を挙げたいとに提案します。エリーは「気持ちはすごくうれしい。けど私は、おばあちゃんだから」と断りますが、エマ(木南晴夏)マイク(中島トニー)は賛成します。エマとマイク、てっきり帰国したと思ってました(汗)

カメラマンのヘンリーは「僕は今悩んでいます。エマは思い切って会社を辞めて、夢を追いかけた方がいいって言ってくれてるんだけど。もし結婚したら、僕はエマを必ず幸せにしたいと思ってる。だけど自分の夢も諦めたくない」と相談してきました。

エリーは「その時はその時。どうにかなるわよ。マッサンが夢を実現するのだって簡単じゃなかった。人生はチャレンジ&アドベンチャー。妥協せず信じてやり通せば、その夢はいつかきっとかなう」と励まします。ところがエリーは倒れてしまいました。

川上一恵(天海祐希)が診察し「ちょっと疲れが出ちゃったかな。少し、安静にしてましょうね」と話します。和歌子(宮嶋麻衣)は「お母さん、ミカンでもむきましょうか?」と声をかけました。

玄関、一恵は「残された時間は、できるだけ笑顔で過ごさせてあげて下さい」と言うので、政春は「はい」と答えます。初耳のエマは「どういうこと?」と驚いてましたね。

エリーが倒れてから、3日がたちました。政春とヘンリーがウェディングドレスを持ってくると、エリーは鏡の前でドレスを当てて「マッサン、一緒にお散歩に行こう」と言い出します。

雪の中、政春とエリーが歩いている後ろで、ヘンリーはエマに「エマ、僕と結婚して下さい。2人で幸せになろう」とプロポーズ!返事もせずにエマが「お父さん!お母さん!聞いて!」とかけよりますが、エリーは倒れてしまいます。明日の「あさイチ プレミアムトーク」に、玉山鉄二さん、シャーロット・ケイト・フォックスさんが出演ですね。

連続テレビ小説 マッサン あらすじと感想
連続テレビ小説 マッサン キャスト

関連記事

ページ上部へ戻る