マッサン 第24週 一念岩をも通す 第142回


政志(前田吟)と千加子(西田尚美)が余市にやって来ました。少し年を取った感じです。悟(泉澤祐希)との再会を喜びます。政春(玉山鉄二)エリー(シャーロット・ケイト・フォックス)と会ったのは戦争前ですよね。

すみれは結婚していて、エリーから手紙が届くと嫁ぎ先から千加子に知らせてくれると話しました。俊夫(八嶋智人)が驚くと、エリーは「俊夫さん、念のために言っときますけど私はスパイではありません」と笑わせます。

工場を政春と俊夫が案内すると、政志は「ポットスチルか。立派なもんじゃのう」と感心した様子です。

千加子は、勝は学校の先生になり、杜氏は年なので、今年はどうなるかと亀山酒造について心配します。

しかし、悟は「お母ちゃん!わし、しばらく叔父さんの仕事手伝うてもええ?叔父さんはすごい。どがな酒でも、匂いを嗅いだだけで、香料や着色料、成分まで全部言い当ててしまうんじゃ」と言い出しました。結局、悟は余市に残ることになります。

数日後、マッサンはいよいよ本格的に三級ウイスキーの開発に乗りだそうとしていました。ところが政春は俊夫と言い合いになってしまいました。すぐ仲間直りだと思いますけどね。

連続テレビ小説 マッサン あらすじと感想
連続テレビ小説 マッサン キャスト

関連記事

ページ上部へ戻る