おかえりモネ 19話 盆船で、去って行った人たちに祈る

百音(清原果耶)亜哉子(鈴木京香)が
お盆の飾りつけをしながら、昨日の未知と
龍己のことを話していました。

すると未知(蒔田彩珠)本人が登場して
亜哉子がバーベキューの話をしたとごまかし
ますが、未知は自分のことを話してたと
わかってましたね。

盆船に、お花だけでなく、雅代(竹下景子)
が好きだったきんつばも入れたらという事に
なります。

未知が、おばあちゃん、これもらっていい?
と聞くと、写真の雅代は「お好きなだけ
どうぞ」と笑顔で答えました。

* 三生、永浦家に戻ってくる

耕治(内野聖陽)が新聞を取りに玄関を出る
と、三生(前田航基)がいて居心地悪くてと
言いました。

耕治が「ヒデさんと顔合わせたのか?」と
聞くと、三生は「一瞬。怖くて」と答え
耕治が家に入り、三生もついていきます。

百音と未知と亜哉子は盆船の飾りつけをしな
がら、話していました。亜哉子が学校に先生
をやめたのは、教育委員会とケンカしたから
と百音は予想します。

亜哉子は、おばあちゃんの介護が大変で
体力的にしんどかったからと答えました。

* 盆船で、ご先祖様に祈る

未知は盆船ができあがったと龍己(藤竜也)
を呼びに行きました。もう2人は昨日の事を
引きずってないようでしたね。

耕治は三生に「一緒に来い。おやじの仕事を
見るのも悪くない」と誘います。

明日美(恒松祐里)悠人(髙田彪我)は
海岸に来ていましたが、亮はいません。

龍己は盆船を海に少し浮かべてから、浜辺に
置いて、お祈りをはじめ、みんなも手を
合わせました。

秀水(千葉哲也)がやってきて「盆船預かり
ます」と言って、一緒だけ三生と目を合わせ
ますが、言葉は交わしません。

やがて秀水が読経を始めると、三生は合掌し
涙をこらえます。百音は三生の様子を気に
してましたね。

* 朝ドラ名物、立ち聞き!

儀式が終わって、百音と未知、明日美と悠人
の4人が道を歩いてますが三生がいません。
未知によると、三生は仙台の大学に先に
帰ったというのです。

それを聞いた百音は「ちょっと先に行って
いて」と言い、山道を駆けていきました。

車の横で、耕治と三生が話していたので
百音は立ち聞きを始めます。朝ドラ名物
立ち聞きです(笑)

三生は寺を継ぐかは決められず、とりあえず
大学へ行くと話しました。耕治は「おやじが
人生かけてきた仕事を継がねえって十字架は
なかなか重い。まあ、お前んとこは寺だから
十字架じゃねえけど。でも選ぶのは自分だ。
頑張れ」と三生のネックレスの十字架を触り
ました。

三生は耕治に深々と頭を下げて、
去っていきます。

一方、亮(永瀬廉)が仮設住宅へ帰ると
新次(浅野忠信)が酔っぱらって大騒ぎし
お巡りさんが来てましたね(泣)

おかえりモネ あらすじと感想
おかえりモネ キャストと人物相関図

関連記事

ページ上部へ戻る