エール 92話 古川雄大さんの再登場はうれしい!!!

古川雄大さんのミュージックティーチャー
御手洗先生が、中盤で再登場してくれて
うれしかったです。

赤ずくめの服装で登場した広岡百合子さんの
ベルトーマス羽生もインパクトあったけど
御手洗先生は、やはり圧倒的でしたね。

口ヒゲを伸ばしていて、音楽の先生じゃなく
占い師になってました(笑)

* 智彦は闇市へ

吟(松井玲奈)から「今日はどんな
会社の面接ですか?」と聞かれますが
智彦(奥野瑛太)は「行ってくる」と
吟の質問には答えず出かけていきます。

智彦は闇市へ行って、飲み始めました。
隣の席の2人の男から悪口を言われ
智彦はつっかかっていきますが
反撃されて、倒れこみます。

倒れた智彦のポケットからケン(浅川大治)
が財布を盗みました。ケンが走ってると
別な少年が足をひっかけ、財布を奪い
お金だけ抜き取ります。

智彦が追いかけてきますが、ケンは財布に
残っていた星のついた階級章だけを奪い
逃げて行きました。

* 広岡百合子さん登場

吟が「やっぱり行けばよかった。
岩城さんに申し訳ない」と言うので
音(二階堂ふみ)は「気にしないで。
お姉さんは智彦さんを支えるのが大切」
と慰めました。

吟が音楽をまた始めたらと言ってくれた
ので、音はバンブーの保(野間口徹)
恵(仲里依紗)に相談します。

2人が良い人がいると言っていると
そのご本人が登場!赤い服の
ベルトーマス羽生(広岡百合子)です。

* 古川雄大さんの再登場!!

裕一(窪田正孝)も賛成してくれたので
羽生の音楽教室に音は通いました。

音が羽生のレッスンを受けていると
羽生の友達がやってきます。
それが古川雄大さんの御手洗ティーチャー
でしたね(笑)

御手洗先生は、口ひげをはやしていて
占い師をやっていると話します。

* 根本真陽さんから古川琴音さんへ

家に帰った音は「久しぶりに歌ったらすごく
心が躍ったの。また曲を書くつもり?」
と聞きました。

裕一は、実は一度だけ譜面に向かったが
藤堂先生の事を思い出し、譜面を破り捨てた
と打ち明けます。

華が朝出かけていったら、1年半後になり
根本真陽さんから古川琴音さんへ変わり
ました。華は、中学3年生です。

裕一が分解し組み立てた時計は
10個になりました。

* 御手洗先生の占い

吟は「私も力になりたい。支えたい」と
言いますが、智彦は「支えたい!?俺は
そんなに弱い人間か」と怒ります。

GHQの指示により、警察が戦災孤児を
施設に送り始め、ケンも捕まりました。

占い師となった御手洗先生に
音はカード占いをしてもらいます。
先生は「今こそ成長すべき時。
今度来る仕事が運命を変える」と
占ってくれました。

* 「鐘の鳴る丘」が動き出すが…

風向きが変わり、池田(北村有起哉)の
書いたドラマの話が進み始めます。
池田と重森(板垣瑞生)はハギンスという
男と打ち合わせをはじめました。

初田(持田将史)が「鐘の鳴る丘」を
ドラマにするのかと口を挟んできます。

池田が再び古山家に来ました。
裕一は「鐘の鳴る丘」を読みましたが
僕には無理ですと断ってしまいます。

エール あらすじと感想
エール キャストと人物相関図

関連記事

ページ上部へ戻る